バックナンバー: 2009年 9月 19日

 平成21年9月19日午前、鹿本中学校PTA主催の「鹿中ふれあい祭り」を見てきました。すっかり恒例行事に定着。この日、天候にも恵まれ朝から大入り満員状態でした。

 私は、11時過ぎに会場に入りましたが、時既に遅しの感で、主な模擬店は「完売」の看板が並んでいました。役員の皆さんによると、今年は新型インフルエンザの対策で、あえて販売量を少なくしたとの事でした。

 行列が並ぶ一番人気は、焼きそばでしたね。調理に励む婦人部の皆さんには、普段以上にマスクの姿が多く見かけられました。ご苦労様でした。もちつきのお父さん方も、相当無理してついていましたが、腰は大丈夫でしょうか。お互い、もう若くないですからね。ごちそうさまでした。

 更に、今年もごみの分別回収はお見事でした。分かりやすく、小さなお子さんにも見分けがついて環境教育にしっかり貢献です。

 PTAやお手伝いの皆さん、たいへんにお疲れ様でした。ありがとうございました。