江戸川区は、多くの区民が不安を抱いている放射線の測定について区内19か所 で独自の測定を実施すると発表しました。私たち区議会公明党13名は、区民の皆様からご意見をお聞きし、先日多田区長に放射能汚染のリスク対策の要望書提出していました。これからも、皆様のお声を区政へと届けて参ります。 

 

  ◆測定場所  区内を2キロメートルメッシュで区切り、小・中学校、保育園、幼稚

           園、公園など19か所で測定

  ◆測定日    6月下旬~7月上旬(予定)準備が整い次第、早急に実施

  ◆測定方法  地上1メートル、地上5センチメートル

  ◆測定機器  シンチレーション式サーベイメーター(小型)DoseRAM-1200

           (注)主に人体に影響のあるガンマ線の強さを測定するものです。

  ◆その他    測定結果は、区ホームページで公開します。また、今後の測定に

                      ついては、今回の測定結果を踏まえて検討するとしています。

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
江戸川区 堀江創一
horie@e-komei.com