menu

今日は総務文教常任委員会所管の教育部・企画政策部・総務部所管の事業について質疑が行われました。

 

 

私からは

・情報教育推進事業

 

・スクールソーシャルワーカー事業

 

・学生地域定着自治体連携事業

 

について質疑を行いました。

 

 

各所管毎の細かい質疑は今日で終了。明日は午後から理事者質疑が行われます。

 

理事者質疑とは、部局との質疑で十分な理解が得られなかった場合において2会派以上の同意があれば、予算委員会として市長を呼び、その項目について質すもの。今回は他会派の委員より、病院経営と財政運営について質疑したい旨の申し出があり、それが了承されましたので理事者質疑が行われる事となりました。

 

 

 

委員会が終わった後、一昨日に急逝された江別市選出の道議会議員 布川義治氏のお通夜に参列してきました。

 

布川道議は江別市議会議員を2期務められた後、北海道議会議員となられ、5期19年に渡って市政・道政の発展に尽くされました。

 

いつも私を見つけては「よっ!」と手をあげ、「頑張ってるか」「ちゃんと勉強してるか」「早くみんなの役に立つようにならんといかんぞ」「早く先輩を追い越せよ」「もっともっと目立たんとダメだ」「困ったことがあったらいつでも俺んとこに来いよ」と、党派の違う、しかも新人市議の私に対して常に暖かい励ましを送って下さいました。

 

もっと教えていただきたいこと、もっと一緒にやりたい事がたくさんあっただけに、本当に残念な気持ちでいっぱいです。

 

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメントは受付けていません。

Facebookページ
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
江別市 德田哲
nanakamado_tokuda@yahoo.co.jp