外部リンク
最近のコメント
    カレンダー
    2018年9月
    « 8月   10月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    サイト管理者
    江別市 相馬芳佳
    yellowgreen327@gmail.com

    Archive for 2018年 9月

    乗り切れるか!

    dsc_1280.jpg
    dsc_1282.jpg

    日曜日に所用で11時間の
    稚内強行往復。
    運転は夫です!
    ノシャップ岬近くの風景️

    さて、
    小さい頃から乗り物酔いが酷く
    夏の日帰り海水浴では
    車中で酔って、海に入れない
    小学生でした。

    高校生は毎日片道分80分の
    バス通学。
    何度、途中で降りたでしょうか。

    自分の運転以外は、
    町内5分の同乗でも
    曲がりくねると
    アウトでしたから。

    飛行機も同様。
    礼文島9年間のフェリー利用は
    覚悟での乗船でした。

    それが、去年辺りから高速なら
    本が読めるようになりました。
    それを見た夫が驚きましたから
    本物でしょう。

    今日から2日間
    病院と水道の企業会計
    決算の審査です。
    乗り切れますように。

    いずみ野自治会敬老会

    _20180917_143448.jpg
    dscpdc_0001_burst20180917114921587_cover.jpg

    いずみ野自治会25年目の
    敬老会
    南幌温泉に30名が集合。

    おひとりおひとりに
    思い出を語って頂きました。
    「人に歴史あり」

    今回参加の長老の方は
    91歳。
    ダンガリーのシャツに
    ☕朝ごはんは
    トースト半分にバターとハチミツ
    それにトマトジュース。
    おしゃれです!

    そして、口々に
    災害でも
    隣近所が声掛けてくれて
    本当にいずみ野に
    住んで良かったとのこと。

    敬老の日なんてと
    仰らず
    どんどんご参加ください

    いずみ野自治会会長は
    本当に頼りになるようにです!

    国会議員の動きに触れて

    dsc_1244.jpg

    国会議員の被災地視察。
    8日の午前中に、江別市にある
    カーム角山を、
    佐藤英道衆議院議員が来訪。
    議員自ら、現況を掌握したいと
    前日の夜に乳牛メーカーに
    打診し、道ともやりとりをして
    土曜日の朝の視察となりました。

    背中に衆議院の文字がある
    防災服に長靴。
    大きな視野から、酪農家の
    被災を掘り下げ、改善の方策を
    探る。帰り際に、
    月曜日に東京で農水省の会議が
    あるので、きちんと現況と要望を
    伝えるが、改めてレポートがあれば
    自分のアドレスに送って欲しいと
    伝えていました。

    その日のうちに詳細な報告を
    まとめ、送ったのが、
    写真の右側に写る方です。

    そして今日、農水省と
    エネルギー庁の担当から、
    カーム角山の川口谷さんに
    連絡があったと教えて頂きました。

    地元の様子を自分の目で確認、
    それをきちんと関係省庁に伝え
    会議で意見を述べる。

    本来の議員活動を紹介させて
    頂きました

    液状化!

    dsc_1267.jpg
    dsc_1266.jpg

    江別駅前
    下水道マンホール五ヶ所
    液状化現象。

    地震の被害報告。
    今は、囲いがありますが、
    今週中には
    仮工事を済ませて
    通行できるようにしたい
    との、下水道課の想定。

    十分ご注意ください

    街頭再開!

    dscpdc_0002_burst20180912080738010_cover.jpg
    dsc_1264.jpg

    本日から街頭再開。
    江別駅南口と五丁目交差点。
    パン屋さんの前に
    20名近くの方が開店を
    待っていらっしゃいました。
    朝8時、パン屋さんが
    開く、嬉しくなりました。

    食料調達20180908

    screenshot_20180909-174702.png

    ツィッターから転記します!

    倒木処理が!

    dsc_1240.jpg
    dsc_1241.jpg
    dsc_1227.jpg
    dsc_1242.jpg

    停電後
    早速、倒木の処理が
    始まりました。
    感謝です。

    川の向こう側も電気が
    ついたと嬉しいSNSも
    届きました

    行列に並べず
    お菓子とジュースで
    我慢した方も。

    今の生活が、明日も続けられる
    為には、自分の気持ちの
    切り替えが!
    水と保存食の蓄え始めます

    電気をリレー

    dsc_1202.jpg

    この広い北海道全域が
    停電になる経験。
    2014のまさかの断水。
    地震の前日の台風被害。

    その経験を経て
    電気が点いて、
    一番先に思ったことは
    「節電しよう」でした。
    真底、この電気を
    みんなにまわしたいと!

    だから洗濯も入浴もやめて
    静かに休みました。

    SNSに、どんどん入る
    電気復旧の喜び報告。
    繋がれ、繋がれと
    密かにエールを!

    でも、川の向こう側は真っ暗。
    さらに、搾乳した牛乳を
    廃棄せざるをえなかった
    酪農家さんも。

    先に復旧した方達が、
    そうではない方に、
    手を差しのべて、実際に発信し
    行動に移して下さった事実に
    出会えて、涙が出ました。

    被災された皆さんに
    1日も早い日常が
    安心して休める場所が
    戻りますこと
    心より祈ります。

    そして、不眠不休で
    災害対応にあたって下さっている
    全国の皆様に深く感謝を。
    本当に有り難う御座います。

    こう有りたい

    泣けてくるので!
    ☘️こんな投稿発見☘️

    #北海道地震
    弥生町、電気水復旧しました。
    携帯の充電、水、ご飯も供給出来ます。
    お子様などお風呂でお困りの方いらっしゃれば遠慮なく連絡ください。

    こう有りたい

    充電

    screenshot_20180907-091513.png

    念のため!