江別屯田兵村は、明治11年に、江別太に、入植した、10戸56人の屯田兵と、その家族を、最初として、開村。本年で、開村140年❗️始め、岩手県から小樽まで、つぎ、札幌まで、徒歩、札幌から、船で、豊平川を、下って江別太に。先人たちの血の滲むような、努力によって今の、私たちの生活があります。本当に、感謝しかありません❗️

コメントは受付けていません。