1日、野幌屯田兵村開村記念式に、出席致しました。早稲田大学国際情報通信研究センターの小森研究員のお話の中で、西南戦争で、負けた士族の失業対策としても、屯田兵が、あったとのことで、鹿児島からも、北海道開拓に。
西郷どんも、関係が、あったとのお話は、大変興味深く思いました。当時、北海道の寒さに、びっくりしただろうなーと、思いつつ、今の北海道の発展は、開拓に、入った方々のご苦労の、おかげです❗️

コメントは受付けていません。