バックナンバー: 2018年 1月

27日、グランドホテルで、北海道本部の賀詞交歓会が、行われて、役員として、出席。
多数のご来賓のご出席がありました。
山口代表より、事業承継税制の抜本的な拡充による中小企業支援や、働き方改革など、日本の成長について、また、北海道を、スポーツの、拠点として、インフラ整備の充実などのお話が、ありました❗️

26日、杜の台合唱グループの、総会に、出席致しました。
これから、挑戦する歌として、十倉先生の、作詞、作曲された「あなたに届けたい」を、歌いました❗️とても、素敵な歌です❗️

26日、大麻駅で、朝、7時から、斎藤、徳田議員と、定例の、街頭を、大麻駅南口で、行いました。ー4度ですが、風が、強く、眠気も、吹っ飛びます❗️

21日、江別市母子会「新春の集い」に、出席。
コーラの、一気飲みや、ビンゴゲームなど、
子供さんも、一緒に、参加があり、とても、和やかで、明るく、楽しい集いでした。必死で、働きながら、時間のない中、子供さんと、関わることで、親子の、絆が、深まって、立派に、成長されています❗️小高会長のお話の中で、正社員は、少なく、パートが、多く、経済的に大変とのことで、私ども、議員は、しっかりその声を、聞いて、一人親家庭は、もとより、すべての市民の皆様が、安心して、子供を、育てていくことが、出来るよう、取り組んで行かなければならないと、強く思いました❗️

20日、社会福祉士・介護支援専門員 加藤高一郎氏による認知症セミナーが、はなのみ で、行われ、出席致しました。認知症になっても、自尊心は、最後まであるとのことで、そこを傷つけては、いけないと思いました。このような、セミナーは、これからますます重要です❗️

17日 東京にて、第38回東京江別会が、開催され、51名の方が、参加。
地元の、高校を、卒業してから、東京に、40年以上住まわれている方と、お話しました。やはり、ご自分のベースは、江別で、作られたと語り、離れるほど、ふるさとの江別を、大事に、思うとお話しされていました❗️また、当日は、和田代議士のところにも、お伺い致しました❗️

11日、北海道重症心身障がい児者を守る会会長、文教大学教授先生方々、障がいを、お持ちの子供さんの保護者の方を、交えての、懇談会に呼んでいただきました。「地域移行」が、言われていますが、、その為には、地域に、社会資源が、必要です❗️

定例街頭を、斎藤議員、徳田議員と、大麻駅で行いました❗️マイナス11度、
はじめ、南口で行いましたが、まだまだ、暗く、北口で、明るくなってきました❗️

10日、江別青年会議所の新年会に、出席致しました。江別の為に、事業をされ、ハツラツとした姿に、青年の意気を、感じ、毎回、感動致します❗️

5日、江別経済関係団体新年賀詞交歓会に出席致しました。我孫子会頭より、年頭のご挨拶あり、「どう稼いでいくのか」また、「働き方改革」「事業継承」などのお話があり、地域そして、北海道の発展の為、貢献して行くとの、力強いお話がありました❗️