バックナンバー: 2017年 10月

10月6日から8日まで、江別市と、アメリカオレゴン州グレシャム市が、姉妹都市40周年を迎えて、記念行事が、行われました❗️人の交流て、相互理解が、深まり、平和の基盤になります❗️
11月5日からは、江別市長、議長など、グレシャム市へ訪問し、交流を、深めます❗️

27日、今日から、北海道の事業として、江別市においても、「ヘルプマーク」の配布が、始まりました。対象は、難病や、義肢、人工関節の人をはじめ、妊娠初期といった、「配慮や援助を、必要とする人」。マークが、社会に、浸透するには、周囲が、マークの意味を、理解することが、重要です。マークを、見たら、温かいご配慮を❗️
06D0FA68-1156-46B5-834A-154709E9BCE7

稲津久、北海道10区 、比例区佐藤英道
執念の拡大で勝利することが、出来ました❗️
「北海道の発展のため全力を尽くす❗️❗️」
公明党は、進めます‼️

20日、三笠市において、稲津久個人演説会に❗️
農業を、元気に❗️地元の、経済活性化を❗️
幼児教育の、無償化❗️など、目指し、全力で頑張る❗️❗️と、力強く訴えていました❗️

13日に札幌京王プラザホテルで、「公明党政党等演説会」、が行われました。斉藤鉄夫選挙対策委員長、高橋はるみ北海道知事が、応援に❗️

丸彦渡辺建設では、本社の、1階ロビーを、絵画の展示など、「まるひこアートスペース和」として、文化活動に、無料で、一般解放しています。
創立100周年、社会貢献にも、積極的に、取り組まれており、4人展 「時の記憶」を、鑑賞致しました❗️