バックナンバー: 2017年 8月

26日、市役所前で、第17回えべつ まるごと農業まつりに、友人2人と、行って来ました❗️
野菜の、詰め放題❗️えぞ但馬牛と、スイーツ❗️
美味しく、楽しかったです❗️それは、青年会議所の方や、市役所の方など、多くのボランティアの方々の、おかげです。風が、強い中、大変有難うございました❗️

23日、北海道大学公共政策大学院で、行われた、地方議員サマースクールを、受講致しました。『夕張市の財政破綻と再生の経緯」が、テーマです。夕張市の鈴木市長の講演で、国内発の、単層メタンガス(CB M)試堀事業が、スタートしたとして、ガスに、よって、苦しめられていたが、それが、地域の希望へ、また、公明党の、稲津衆議院議員の国会質問があり、事業が、出来たと、言われ、公明党の地方議員として、大変嬉しく思いました❗️

「江別市の医療的ケア児者の現状とこれからを考える会」が、社協で、行われ、出席し、保護者の皆様の声を、お聞き致しました。その後、施設見学。
今までも、医療的ケア児、者と家族の、生活支援として、平成わ27年第一回定例議会で、質問、また、平成28年の第4回定例議会で、一般質問致しました。誰もが、地域で暮らせる社会に❗️❗️

8月13日の、公明新聞に、昨年12月の定例議会で、一般質問した、水道メーターの、分解作業を、障がい者施設に、委託して、障がい者の就労支援を提案したことが、7月に、実施され、その事が掲載に、なりました❗️❗️

10日、角山協和盆踊りと、花火大会が、角山小学校て、行われました。角山小学校は、開校99年の歴史を、今年度で、閉じます。
当日、歌手の桜庭和さんが、角山子どもたちと、「友情のあかし」など、歌ってくださり、大変、感動致しました❗️

8日、北翔大学において、「煉瓦の歴史」と、題して、米澤煉瓦社長より、講演かあり、参加致しました。国産煉瓦が、誕生して、まだ150年、江別の煉瓦の誕生がその約30年後、米澤煉瓦さんは、創業80年、江別は、現在煉瓦工場が、3社ありそれは、全国的に、ないとのことです。野幌は、赤煉瓦❗️ブーフーウーで、助かったのは、煉瓦の、家です❗️❗️

3日に、柏の葉国際キャンパスタウン構想を、視察してまいりました。つくばエクスプレス沿線で、大規模開発が進行する柏の葉地域は、行政、大学、民間企業、市民等が、連携して街づくりを進めています。次世代環境都市を、理念として。
やはり、交通網の整備が、街を、発展させると、改めて、思いました ❗️

会派で、1日から3日まて、視察に行ってまいりました❗️つくば市で、小中一貫の、プロジェクト、水戸市で、交通手段を、確保するための実証実験について、また、大洗町で、議会改革について。
視察して来たものは、必ず、市政に、反映してまいります❗️

7月31日、江別青年会議所の西脇理事長、丸山副理事長、深瀬副理事長、和田専務理事、笹川広報交流委員長の皆様が、表敬訪問されました。
 8月26日(土)午前10時から午後4時まで江別市役所前特設会場で開催される「第17回えべつ農業まつり&まるごとえべつ2017」についてご説明いただきました❗️地域活性化の為に、力強く行動されている青年会議所の皆様にに、感動致しました❗️❗️

野幌の夏祭りと、屯田町内の夏祭りが、ありました❗️町内の夏祭りでは、いつも、ビール販売を、させていただいています❗️町内では、子どもたちが、盆踊りを、始めに、踊りますが、大変可愛い❗️子ども盆踊りは、江別が、発祥です❗️