バックナンバー: 2017年 3月

3月27日、 佐藤英道衆議院議員と近隣公明党議員で、札幌管区気象台を視察させて、いただきました。気象台は、気象だけではなく、火山の監視、地震・津波の監視そして、北海道は、豪雪など、幅広く私たちの安全を守るため、24時間365日休むことなく業務を行っていることが、わかりました。日本は、自然災害の多い国です。気象台は、日夜、自然と向き合って、私たちの安心・安全を守っています!!当日は、大変ありがとうございました!!

3月18日、党北海道本部の「新春の集い」が、開催され、山口代表が、出席され、「経済再生に取り組んできたことにより、高校生や大学生新卒者の就職率は、過去最高で、47都道府県の全てで、有効求人倍率が、1を超えた。」など、挨拶されました。多くの地元政財界の方が、来賓として、出席してくださいました。

「イランカラㇷ゚テ」は、アイヌの人々の挨拶!
そして、「あなたの心にそっと触れさせていただきます。」という
温かいメッセージが込められてた、北海道のおもてなしの合言葉。
「イランカラㇷ゚テ」ー君に逢えてよかったーを、杜の台コーラスで、
歌いました!!

 3月9日社会福祉センターで、「第4回オレンジRUN」の打ち合わせに、出席しました。
7月1日に、「認知症になっても、安心して暮らせる街づくり」をめざし、認知症人もそうでない人も、皆で、1つのタスキをつなぎ、江別市内をリレーするオレンジRUNが行われます!!

平成26年の春に、駅の高架事業により南北道路が、つながり交通量が増え、通学路になっているところから、大変危険とのご相談を小学生のお子さんをお持ちの保護者の方から、お受けしました。
一時停止の標識設置要望として、その年の夏に、500人余りの署名を警察署へ届けました!!設置されたとのことで、大変うれしいです!!

2月26日、江別市角山で、行われた「ちびっ子かくさん冬まつり!!」に、行ってきました。私が、着くころ雪が、降り始めましたが、子供たちは、元気いっぱい!!こんな楽しいイベントがあると、家族で楽しめて最高ですね!!
おしるこ、美味しかった!!