バックナンバー: 2016年 10月

 10月9日「第40回日本死の臨床研究会年次大会」が、札幌コンベンションセンターで、行われ、参加致しました。
医療関係の方々が全国から多数参加され、「いかに死ぬか」「いかに看取るか」というテーマ「緩和ケアの原点」に真剣に、向き合われていました。ー人間はかならず死ぬーこれを学ぶ教育が必要とのお話があり、大変考えさせられました。

9月30日、4番通りの5丁目と6丁目間に、信号機の設置要望書を、
見晴台地区の方たちと、地域の方の署名を市役所と江別警察署に提出しました!!

9月18日、いろんな世代が気軽に集まり、楽しくお話をして、同じ年代ではわからない事なども、お聞きすることもでき、勉強にもなります❗️

9月17日角山自治会に出席させて、いただきました。
自治会長より、台風、大雨により、角山地域が冠水した様子など、
説明をしていただきました。
台風による集中豪雨は北海道の各地に甚大な被害をもたらしました。
今後、風水害の激甚化が懸念されますことから、北海道における治水対策の見直しが必要です!!

 10月2日、今日の公明新聞、北海道版に掲載されました!!
朝早くから、多くの方から、お電話を頂きました。ありがとうございます!!
これからも、しっかり頑張ってまいります!!

 9月12日札幌男女共同参画センターで、国際青少年問題研究所長の
青津和代氏の講演を聞いてまいりました。同性婚や家庭での教育のありかたなど、考えていかなければ、ならないことであり、議論をしっかりしていかなければ、ならないこととして、大変勉強になりました。