バックナンバー: 2015年 7月

7月10日、江別市で、初めて市内在住の社会福祉士の集まりが、ありました。40人ほど集まったとのことです。そして今日、その時の方々と集まり、福祉について熱く語りあいました。

7月25日公明党夏季議員研修があり山口代表より、議員の拡大力アップのお話や内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局参事管の講演があり、27日に、江別市で、開催された、江別市まち・ひと・しごと創生有識者会議に傍聴させていただき両方で、お話が、聞くことができ、大変勉強になりました。

7月22日「江別市平和のつどい」が、市役所正面に立つ「平和の碑」前で、初めて開かれました。
江別市内の小中高生が、参加され幅広い世代が、平和への思いを1つにし、大変感動したつどいでありました。20日21日と、ちょうど広島の平和公園や原爆ドームなど見てきたこともあり、今後、毎年行われる「平和の集い」に、多くの市民の方に参加していただきたいと思いました。

7月6日江別の産業振興を考える会の基調講演並びに設立総会があり、三好市長の「江別の産業振興の将来像と課題」について講演がありました。経済対策として、徹底した域内経済循環や6次産業化などあげられていました。
 私自身、域内経済循環の取り組みについては、平成22年6月議会で、地元建設業者の振興策として、他市のプレミアム付き建設券の取り組みを例に一般質問いたしました。そして、平成23年度実現した、江別プレミアム建設券の効果などの説明もありました。、6次化産業の推進についても、何度か、議会で、質問しておりますが、今後も更に経済対策に取り組んで、まいります。

7月4日第2回オレンジRUNえべつに応援で、参加しました。オレンジランは、認知症のひともそうでない人も、家族も、支援者も、一般の人も、地域のみんなが少しずつリレーをしながら一つのたすきを繋いでゴールを目指す認知症の啓発啓蒙を目的としたまちづくりイベントです。市民グループとして友人と、参加しました。