menu
バックナンバー 2017年 8月

先日受けた研修で、講師が尊敬する松下幸之助の言葉が印象に残りました。

 

「人間にとって一番大切なことは素直であること」

素直さを失ったとき、逆境は卑屈を生み、順境は自惚れを生む。

素直さは、人を強く正しく聡明にする。

 

至言ですね。自分自身いつまでもそうありたいと思います。

そして、素直には三つの段階がある、と。

まず、人の話を聴くこと。二つ目は、いいと思うことはやってみること。三つ目は、やり続けること。

実践できそうで、よくよく心がけて臨まないとできないかも知れません。またこれらは、議員こそ実践すべき事だと思います。

改めて決意を固めた次第です。

 


 

(1)「議員力アップ 私の実践」で記事掲載されました!!

(2)定例会で代表質問を行います!!

 


 

(1)      「議員力アップ 私の実践」で記事掲載されました!!

 

8月29日付け公明新聞に「議員力アップ 私の実践」のタイトルで私の活動が掲載されました。この日は、朝からメールやLINE、電話などで多くの方からお祝いメッセージを頂きました。本当に感謝の気持ちで一杯になったのと同時に、更に頑張ろうと決意を新たにした次第です。以下、記事を転載いたします。

 ――街頭演説を投稿/市民が共感、ネット上で紹介も/兵庫・加古川市議会 相良大悟議員

私はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などのIT(情報技術)を活用し党勢拡大に努めています。

2004年から毎月1回発行しているメールマガジンでは、定例会の質疑内容や実績、党員活動などを掲載し、好評を得ています。 

SNSでは、若者をはじめ、普段、接する機会のない人とつながろうと、3種類のアプリを活用。街頭演説や地元行事に参加した様子などを週3回、発信する中で新たな交流が生まれてきています。例えば、無理解だった市民が、日頃から街頭演説を実施している私のSNSの投稿を見て、選挙以外でも活動している姿に共感。「こういう議員が信頼できる」と自身のホームページに紹介していただいたこともありました。また、私のブログをきっかけに、乳幼児突然死症候群(SIDS)の予防を啓発する団体とつながりができ、団体の代表を招いた市主催の研修会を開催することもできました。 

一方、16年からは私が講師となり、県内の公明市町議を対象にIT研修会を実施。LINEなどのSNSアカウントの開設からITの有効活用法、注意点まで細かく教えています。今後も日進月歩のITを駆使し、発信力・拡大力に磨きをかけていきます。

 EPSON MFP image


 

 

(2)定例会で代表質問を行います!!

 

9月5日より加古川市議会定例会が開会。

昨年から9月においても代表質問があり、9月7日に公明党議員団を代表して私が質問します。3番目の登壇となります。ご都合がつきましたら、是非、傍聴していただければ幸いです。

内容については、後日ご報告いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

hyoshi

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp