menu

 みなさん、おはようございます!さがら大悟です。

 4年前のこと。
 市道水足石守線で下水道の整備工事が決まりましたが、対象地域の数軒のお宅だけが諸事情で引くことが出来ないとのことでした。
 市から出来ない理由について説明がありましたが、当然納得できません。反対側から引くことは可能とのことですが、距離が長く、多額な費用がかかります。

 そこで、私のもとに相談がありました。詳しい理由は割愛しますが、お話を伺い、手立てがあると判断し、担当部局に尽力するよう要望しました。当初、精力的に取り組んで頂いたもののなかなか進展が見られない状況が続きました。しかし、粘り強い取り組みとあらゆる可能性を模索した結果、遂に対象地域の全世帯に下水道が通ることになったのです。大変喜んで頂きました。

 日常の市民相談には、様々な内容があります。市の所管外で県や国のことであれば、ネットワーク政党の持ち味を活かして仕事をさせてもらいますが、それ以外は、すべてのお声に対し、どのような窓口に相談すれば良いか、どのような手立てがあるのか、調べて解決できるものはしっかり対応しますし、出来ないものは丁寧な説明をさせて頂いています。

 今回ご紹介した件は、民間に関わる問題もあり、市として出来る限りの対応をしてもらいました。

 市が直接対応できないものは、そこで切ってしまうのか、解決の糸口を根気よくさがし実現に向けて努力するのか。そこの取り組みようで結果は自ずと変わってきます。我々議員は、住民の皆さまの幸せの為に働かせてもらっています。今後も問題解決へ最善を尽くして参りますので、まずは気軽にご相談ください!

<<【お知らせ】>>

 最近の街頭演説をYouTubeにアップしました。是非ご覧ください!!

 ▶「daiGOGO 動画でどうぞ」はこちらをクリック! 

コメントは受付けていません。

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp