menu
バックナンバー 2007年 5月

 アグネス・チャンのニューシングル「そこには 幸せが もう生まれているから」 (作詞:山本伸一 / 作曲:アグネス・チャン)が、TOP30にランク入りし、演歌・歌謡ランキングではあの「千の風になって」に次ぐ2位に(3月20日現在)。
 私が小学6年生の時、両親同伴でコンサートに行った事が思い出されます (父は終始寝てましたが・・・)。あのアイドルが、今や日本ユニセフ協会大使として平和の使者として活躍されるとは、小学生の私には想像もつかないことでした。
 この新曲の歌詞には、“大空よりも大きなもの それは私の生命(いのち) 海原よりも深いもの それはあなたの生命”“闇が深いほど夜明けは近い 人生はしあわせになるためにあるから”というくだりがあります。生命を軽んじたり短絡的な事件が連日起こる昨今、この歌詞をかみ締めたいものです。

          ★ Yahoo! JAPANで“さがらだいご”を検索してホームページへGO!

*** index **********************************************************

 (1)参院選に向けて全国遊説がスタート!!
 (2)加古川河川敷にグラウンドゴルフの現状を視察!! 
   ━━ 告知板 ━━

====================================================================
 
(1)参院選に向けて全国遊説がスタート!!
 
 公明党の太田昭宏代表は19日午前、名古屋市内で街頭演説を行い、7月の参院選に向けて全国遊説のスタートを切りました。太田代表は、参院選について「過去最高得票で『比例区8議席獲得』、愛知・埼玉・神奈川・大阪・東京の『5選挙区完全勝利』で何としても改選13議席を死守し、公明、自民の与党として過半数議席を制したい」と強調。「万が一、野党が勝てば、政治は混乱、景気は腰折れすることは必至だ。断じて勝たなければならない」と訴えました。

 我が加古川市においても、20日午後、JR加古川駅前で山本かなえ参議院議員を迎え、岸本かずなお県民運動局次長とともに街頭演説会を開催(写真左)。
 岸本県民運動局次長からは、「議員の勲章は、お金でもなく地位でもない。皆さんの笑顔です。」と現在の心境を述べながら、「税金の無駄遣いといいますが、議員の報酬は税金です。働かない議員を選ぶほど無駄なことはない。公明党の議員ほどよく働く議員は他にありません。」と参院選への支援を訴えました。
 山本参議院議員からは、公明党が発表した「命のマニフェスト」から“未来に責任を持つ政治”を掲げる公明党は、国民の生命を守ることこそが政治の最大の役割と考え、具体的には(1)ドクターヘリの全国配備を推進(2)産科・小児科などの医師不足対策の拡充(3)がん対策の強化の三つを掲げていると紹介しました。
 終了後、2000人以上集まった聴衆者の中へ入り、お一人お一人と握手をしました。
(拡大写真は「最新情報」でご覧下さい)

====================================================================
 
(2)加古川河川敷にグラウンドゴルフの現状を視察!!
 
 5月19日、加古川河川敷でグラウンドゴルフを楽しむ同好会の方たちと語らいのひとときを持ちました(写真右)。
 最近、ますます活発になってきたグラウンドゴルフ。会員の皆さん全員で用土補充や芝刈り等の維持管理に努められ、他の利用者にも喜ばれているお話と同時に、利用するに当たって「トイレが近くにない」「高齢者が多い中、日陰がない」などの問題点をお聞きしました。
 元気で長生きをしていく社会づくりには、かけがいのない場所の一つであることに間違いありません。医療、介護にも通じる事としてしっかり行政に働きかけて参ります。
(拡大写真は「最新情報」でご覧下さい)

====================================================================

┏━━━━━━
┃■ 告知板
┗━━━━━━

★下記の日程で街頭演説会、語る会を実施しますので是非ご参集下さい。

●街頭演説会  
   日時:6月1日(金)午前11時
   場所:神野中央ショッピングセンター前
   弁士:岸本一尚県民運動局次長、相良大悟加古川市議会議員
●語る会    
   日時:6月4日(月)午前10時30分 
   場所:中津集会所
   弁士:岸本一尚県民運動局次長、相良大悟加古川市議会議員

 我が家の愛犬サンディの散歩は私が担当です。毎朝の散歩の道すがらクラブの早朝練習に向かう生徒たちとよく出会います。“おはよう”と声をかけると返事のある子もいれば、恥ずかしいのか警戒しているのか、返事のない子もいます。でも繰り返し挨拶を続けていくうちに、やがて笑顔とともに応えてくれるようになります。
 今、社会総がかりの教育再生が謳われ、方針が打ち出されてきておりますが、先ず自分が出来る身近なところから始める事が大切ですね。“子どもは大人社会の鏡”という事を改めて肝に銘じていきたいものです。

★Yahooで“さがらだいご”を検索してホームページへどうぞ!

*** index**********************************************************

 (1)語る会を開催!!
 (2)「地域サポート運動by市民相談」 
   ━━ 告知板 ━━

==================================================================

(1)語る会を開催!!
 
 5月13日都台集会所で語る会を行いました。
 これには先般、統一地方選挙で当選した岸本かずなお県民運動局次長、加古川市のまちづくり推進課より、交通政策担当副課長に出席をいただきました。
 始めに、交通政策担当副課長より「加古川市公共交通プラン」に基づいて加古川市(特に北西部地域)の今後の公共交通整備の方向性について説明がありました。都台の皆さんの「是非かこバスを都台に!」との声に、まちづくり推進課へ依頼し、理事者に来てもらったのですが、(1)公共交通の重要性がますます高まってきていること(2)地域の状況に合わせた公共交通の整備を進めること(3)みんなで利用して公共交通を育てること、等について参加者の皆さんに理解を深めていただくことができました。
 次に、私からは前号(vol.46)のメールマガジンをお配りして、上荘町白沢の道路整備のご報告等をさせていただき、地元の諸問題についてお聞きしましたところ、様々な質問や要望を多数頂きました。現場は、常に動いております。新たな課題に一つ一つ丁寧に対応して参ります。
 最後に、岸本かずなお県民運動局次長から当選後、様々なご相談がたくさん届いている事を紹介。22年間の行政経験を活かして着実にお応えしたい、との決意を述べました。
 終始和やかな中にも、真剣な語らいで有意義な語る会となりました。      

 ▼広報かこがわ5月号で「加古川市公共交通プラン」がご覧になれます→
  
http://www.city.kakogawa.hyogo.jp/index.cfm/9,1582,12,html                           

 (拡大写真は「最新情報」でご覧下さい)

==================================================================

(2)「地域サポート運動by市民相談」 
 
 加古川町大野の穴バリ公園東側水路の側壁が崩れてきて危険であるとのご相談がありました。現地を視察したところ、公園すぐ横に流れる水路の崩れた側壁を、木材で支えていました。早速、治水対策課に依頼し、整備しました。      

 (拡大写真は「地域サポート」でご覧下さい)

==================================================================

┏━━━━━━
┃■ 告知板
┗━━━━━━
★下記の日程で街頭演説会を実施しますので是非ご参集下さい。

 ●日時:5月20日(日)午後2時30分
  場所:JR加古川駅前
  弁士:山本かなえ参議院議員、岸本かずなお県民運動局次長
 ●日時:6月1日(金)午前11時
  場所:神野中央ショッピングセンター前(新神野5丁目)
  弁士:岸本かずなお県民運動局次長、相良大悟加古川市議会議員

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp