menu
バックナンバー 2006年 6月

 最近のスタミナ源はキムチでございます。気になるニンニクの臭いは食後のリンゴで解消。これがなかなか効果があっておすすめです。日焼けした顔に、かすれた声の私に、会う方々が気遣って「大丈夫?」と声をかけてくださるのですが、キムチパワー全開で体調は絶好調!!皆さまのご厚情に多謝です<(_ _)>

*** index**********************************************************

 (1)浜四津代表代行を迎え、時局講演会を開催!!
 (2)無料住宅相談会が平日の夜間も開催に!!

==================================================================

(1)浜四津代表代行を迎え、時局講演会を開催!!
 
 6月20日、浜四津敏子公明党代表代行を迎え、加古川市民会館大ホールにて時局講演会を開催しました(写真左から大西、三島、今井、浜四津代表代行、隈元、相良、中山)。公明新聞掲載記事から転載します。

 公明は地域発展に全力/時局講演会で浜四津代表代行 市議選勝利を訴え/兵庫県加古川市 

 公明党の浜四津敏子代表代行は20日、兵庫県加古川市で開かれた党兵庫県本部加古川総支部の時局講演会に出席し、7月2日に告示される加古川市議選(9日投票)への絶大な支援を呼び掛けた。
 この中で浜四津代表代行は、18日に閉幕した通常国会での論戦に言及。国民皆保険を守る医療制度改革関連法や、がん対策基本法の成立、小学校卒業までの児童手当支給、10月からの出産育児一時金5万円増額、アスベスト(石綿)対策の強化など、公明党の強力な推進によって勝ち取った成果を報告。「公明党こそ『政策実現政党』と堂々と名乗ることのできる唯一の党」と強調した。
 また浜四津代表代行は市議選の意義について、「医療や福祉、教育、環境など、暮らしに密着する仕事を、どの政党、どの候補者に任せるかを決める選挙」と指摘。公明予定候補6氏の豊富な実績を紹介するとともに、「地域に役立つ仕事を真剣にやってきた公明党を勝たせていただければ、安全・安心で住みよいまちを必ずつくっていく」と力説し、公明党6氏の完全勝利を訴えた。
 講演会では、市議選に挑む現職の大西けん一、中山ひろし、今井あつ子、みしま俊之、さがら大悟、くまもと悦子の公明予定候補6氏が相次いで登壇し、「全力で戦い、断じて勝ち抜く」と必勝の決意を披歴した。

==================================================================

(2)無料住宅相談会が平日の夜間も開催に!!
 
 加古川市では、耐震改修などに関する相談に建築士が応える無料住宅相談会を、昨年11月から開催をしておりましたが、このほど働く方々がより受けやすいように平日の夜間も行うこととなりました。
 住宅の耐震性に関することやマンションの耐震強度偽装問題への不安、更にアスベストに関すること等々、市民サービスの一環で始められたものですが、当初、平日の夜間については対応していませんでした。建設水道常任委員会で、開催する報告を受けたときに、この事を指摘し相談を受けたい全ての人が受けられるような時間帯の配慮を要望をしました。そして、今月より毎月第4水曜日午後6時から午後9時の開催が実現したのです。今後も生活者の目線で働きかけて、市民サービスの向上を目指して参ります。

 ▼無料住宅相談会の詳細はこちら→
  
http://www.city.kakogawa.hyogo.jp/hp/ken_shinsa/jyu-soudan.htm

 6月1日より、市役所ではエコスタイルがスタートしました。いわゆるクールビズです。スーツ姿は暑いとは思いつつ、汗を流してダイエット、とひそかに考えておりました。汗をかいても、食生活が問題なのに・・・f(^_^;)
 いよいよ地球を守るために日本中で始まったクールビズ。大いに協力させていただき、ストップザ地球温暖化めざし、具体的に取り組んでまいります。

*** index**********************************************************

 (1)加古川市初、壁面緑化の施設がオープン!!
 (2)感謝!メルマガ読者が開設時の6倍に!!

==================================================================

(1)加古川市初、壁面緑化の施設がオープン!!
 
 6月3日、加古川市で12番目となる別府公民館のオープン式典がありました。中でも注目は加古川市の公共施設としては初めてとなる壁面緑化です(写真)。これまで地球温暖化やヒートアイランド対策として様々な機会で提言をしてまいりましたが、特に一昨年の一般質問では、壁面や屋上緑化の推進の必要性を強く訴えました。樽本市長も昨年来、公の場で壁面緑化の必要性を強調されてきました。そうした中、この度の設置は今後の啓発に大きなきっかけとなるものと期待されます。昨年の一般質問で要望したグラスパーキング(芝生駐車場)や打ち水、緑のカーテンの啓発等も併せて進んでいくよう更に働きかけて参ります。「どうにかなる」ではなく、みんなで協力し合って「どうにかする」ことが重要ですね。
 ちなみに別府公民館には、オストメイト対応を含む多機能トイレも設置されております。

==================================================================

(2)感謝!メルマガ読者が開設時の6倍に!!
 
 平成16年6月に約60名からスタートした「さがら大悟のメールマガジン」が、6月5日現在で376名の登録者となりました\(^▽^)/
 毎日のように配信希望のメールを頂き、有り難い限りです。これまで読者の皆さまから数々の激励メールを頂いたり、時には市民相談を頂いて問題をスピーディに解決する事ができたりしました。また様々な出会いがあり、視野を広げる事もできました。
 「事件は会議室で起こっているんじゃない。現場で起こってるんだ!」という映画の名セリフがありますが、現場からの声があって、現場に行って仕事をさせてもらって早4年。これからも現場第一のメールマガジンをお届けできるように頑張って参ります(^ ^ゞ

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp