menu
バックナンバー 2006年 2月

 トリノオリンピックが開幕しました。あいにく日本勢がこれまで苦戦しております。特にスピードスケート男子500mでは4位の及川佑選手が、メダルまで0.1秒差、5位の加藤条治選手でも0.3秒差という僅差で届きませんでした。実に惜しいーっ!
 日常生活の中でも、“ちょっと„の差が大きく結果に差が出たりします。ちょっとした心がけ、ちょっとした一言、ちょっとした配慮等々・・・。分かっていても、なかなかこの“ちょっと„が難しいものです。アスリートたちの、この僅差を克服するための鍛錬に、大きく学ぶところがあります。
 今インフルエンザが流行っております。ちょっとした、手洗いとうがいを心がけて吹っ飛ばして参りましょう!!

*** index**********************************************************

 (1)相良グループ支部会を開催!!
 (2)今年最初の「地域サポート運動 in 日岡山公園」!!
 (3)安全でおいしい水を守ろう/鉛給水管取換え進む/兵庫県加古川市
 (4)「大衆とともに」で掲載されました!!
   ━━ 告知板 ━━
 

==================================================================

(1)相良グループ支部会を開催!!
 
 2月1日、公明党加古川支部相良グループの支部会を開催しました。グループとしては久しぶりの開催です。最初に、昨年1年間の加古川支部としての取り組みを紹介したビデオを上映、「地域サポート運動 in 日岡山公園」など地道に取り組んだ内容を再確認しました。続いて女性局から諸活動の報告がありました。先ず牛乳パック回収について、昨年5回実施して2,980kgの回収で14,900円換金、助成金と併せて25,680円集まったそうです。これは後日福祉施設に活用していく事となります。次に「ダルニー奨学金」については、本年最初の書き損じハガキの回収をした結果、ラオスの5人の子供たちが3年間中学校へ就学できる分が収集、換金し、日本民際交流センターに送金されたそうです。そして「妊産婦健診料の負担軽減を求める要望書」署名運動の署名数については、加古川総支部で27,195人集まり、2月6日井戸敏三知事に対し、兵庫県党女性局から416,966人分提出されたことが報告されました(関連でvol.27参照)。
 最後に、政治学習として、vol.26でご紹介しました、今年4月から、児童手当の支給対象年齢が「小学6年修了前まで」に拡大された事について、これまでの公明党が取り組んできた経緯についてお話をさせていただいたことが一つ。それと、今国会の公明党の対応について説明をしました。無駄を省き、必要なところに予算を確保して行く。石綿(アスベスト)被害対策や耐震構造設計偽造問題への対応や人口減少社会に対応すべく子育て支援等重要課題が山積みです。また事業仕分けにより、国家公務員を5年間で5%純減することも改革の一つとして提案しております。公明党は、“国民のための改革„を行っていきます、と訴えました。
 この日は、多くの男女青年党員が出席していただき、心強く感じたと同時に、参加者の熱い期待に決意を新たにした次第です。
 
 ▼ダルニー奨学金についてはこちら→
  
http://www.minsai.org/
 ▼小学6年まで児童手当を支給!はこちら→
  
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/0122_06.html
 ▼通常国会での対応についてはこちら→
  
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/0122_02.html

==================================================================

(2)今年最初の「地域サポート運動 in 日岡山公園」!!
 
 2月5日、今年最初の「地域サポート運動 in 日岡山公園」を実施しました。
 今回のテーマは「挨拶」。昨年1年を通して、ゴミが集まりやすいところ、公園内のコースなど随分要領を得てきました。そこで、更に気持ちよくできるように、出会った人一人ひとりに挨拶の励行をしていきました。こちらから挨拶をすると様々な反応がありますが、100%返ってきます。中には、近所の方で“犬の糞のマナーが悪い人が多くて困る„といったお話しをして来られる方や、笑顔で“ご苦労様です„と声をかけて下さるウオーキングの方々が沢山おられました。公園の中のあちらこちらで、こんな光景があると清々しいですよね。そんな気持ちが積み重なると環境も変わっていくのだ、と信じつつ 続けていきたいと感じた1日でした。

==================================================================

(3)安全でおいしい水を守ろう/鉛給水管取換え進む/兵庫県加古川市
 
  我が加古川市議会公明党議員団の一人、三島俊之議員の活躍が公明新聞に掲載されましたのでご紹介します。

安全でおいしい水を守ろう/鉛給水管取換え進む/公明議員が早期着手を訴え
/10年でゼロめざす/兵庫県加古川市

 安全でおいしい水を守ろう。兵庫県加古川市は現在、健康被害の恐れのある鉛製の水道管を、安全な硬質塩化ビニール管に取り換える事業を進めている。これは、厚生労働省の指摘をもとに、市議会公明党の三島俊之議員が議会で取り上げ、取り換え事業の早期実施を訴え実現した。
 厚労省の発表によると2005年7月現在、人体に有害な鉛が水道水に溶け出す恐れのある鉛製水道管は、少なくとも全国で547万世帯に残っているという。
 2003年6月議会で三島議員は、厚労省が2002年10月末に公布した新しい水質基準に関する改正省令に言及。同省水道課が出した「鉛の危険性等についても情報を提供するとともに、新基準に適合した製品への交換を促進してまいります」とのコメントを紹介し、「市民の不安と心配をなくす観点からも、いつも安全で変わらぬ安定した水道水の提供に取り組むべきだ」と力説した。
 これに対し市当局は、「鉛給水管問題の根本的な解決は、取り換え以外にはない。工事コスト縮減のため、道路管理者等が施工する工事に合わせた取り換えなど、より効果的な方策を検討しながら、一日も早い鉛給水管の解消を図りたい」と答弁していた。
 これを受け、市は市内全域で現地確認調査を実施。05年3月末現在で、市の給水総件数9万8906件のうち約15%に当たる1万4400件で、鉛給水管を使用していることを明らかにした。その後、市は2005年度から14年度までの10年間で、すべての鉛給水管を取り換える計画を発表。現在、敷設年度の古い管から順番に、取り換え工事を進めている。また、ガスや下水道工事に便乗して行うなど、できるだけ工事コストを削減する工夫も凝らしている。

==================================================================
 
(4)「大衆とともに」で掲載されました!!
 
 2月11日付公明新聞の「大衆とともに」に私のことを取り上げていただきましたので転載します(写真は記事切り抜き)。大変恐縮ですが、これをバネに精進を重ねて参りたいと思います。

大衆とともに「一人の声を大切に」が信条/兵庫県加古川市議会 相良大悟議員

 「若くてさわやか。常に腰が低くてまじめで、素晴らしい人です」。こう語るのは、加古川支部女性委員の東郷順子さん。
 2002年6月の初当選以来、相良大悟議員は、「一人の声を大切に」をモットーに活躍してきた。当選後まもなく、一人の婦人から「健康施設ウエルネスパークの温水プールに障害者用の更衣室を設置してほしい」との要望があった。しかし「あの施設の更衣室は障害者にも配慮されて広いはずなのに?」と思って聞き返すと、「車いすの主人を介添えしながら、夫婦で着替えられる場所がほしい」との答え。“夫婦で着替えられる場所„。言われてみてハッとした。予算要望の席上、市長に話すと「今まで気が付かなかった点だ」と話題になり早々に対応。今では「障害者・介護者用更衣室」として、同施設のホームページでも紹介されている。
 また、2004年11月、議会事務局に相良議員あての一通の手紙が届いた。匿名の市民からのもので「植え込みの木が生い茂り、目の前の通りからも交番が見えない状態。何とかしてほしい」との内容。この市民は「議会だより」で、相良議員が空き交番対策に真剣に取り組んでいることを知り、手紙を書いたという。手紙を受け取った相良議員は、早速、現場を視察。佃助三県議と連携し、「市民から“見えない交番„は防犯上も問題だ」と県警に強く改善を促した。その結果、県警もすぐ動き、木をせん定し、交番からハッキリと見えるようになった。
 一方、04年6月からは「情報化時代を先駆しよう」と、身近な実績や主張、党の政策や地域のニュースなどをコンパクトにまとめたメールマガジンを月数回のペースで発信。 1月末現在、第27号まで発行し、携帯版メルマガを含め、購読者も280人に上る。
 メールを通じて市民相談を受けたり、逆に多くの激励もいただくという相良議員。「無器用な私ですが、一つ一つ体当たりの努力を積み重ねていけば、必ず結果を残すことができます」と語る瞳が輝いていた。 (拡大写真は「実績」でご覧下さい)

==================================================================
 
┏━━━━━━
┃■ 告知板
┗━━━━━━

★2月17日マンスリー街頭を実施!!
 2月17日(金)16時よりコープミニ中津店前でマンスリー街頭を実施しますので、是非聴きに来て下さい。

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp