menu
バックナンバー 2005年 9月

 改革か?後退か!? 9月11日行われた衆院総選挙が、自公連立政権の圧勝で幕を閉じました。これも偏に支持者の皆さまの心温まるご支援の賜物でございます。心より厚く御礼を申し上げます。今後も、ネットワーク政党公明党として、国も地方も一丸となって納得の行く国づくり、まちづくりへ懸命に取り組んで参りますので宜しくお願い申し上げます。
 朝晩と日中の温度差が極端ですが、風邪をひかないようにお互い気をつけて参りましょう。

*** index**********************************************************

 (1)9月定例会始まる!!
 (2)マンスリー街頭(衆院大勝利御礼街頭)を実施!!
 (3)vol.20の安全対策が公明新聞に掲載!!

==================================================================

(1)9月定例会始まる!!
 
 9月6日から9月定例会が始まりました。9月8日には一般質問を行い、(1)「ヒートアイランド対策の取り組み」について(2)「防災・災害復興分野においての男女共同参画の推進」について(3)「自然災害時のストーマ用装具緊急支給」について(4)「肺炎球菌ワクチンの公費助成」の4項目について質問及び要望を行いました。そして9月は決算審議が各常任委員会に付託されて行われます。私は建設水道常任委員会で何点かの要望をつけて承認し、それぞれの委員会において公明党議員団として全て承認いたしました。

==================================================================

(2)マンスリー街頭(衆院大勝利御礼街頭)を実施!!
 
 9月18日夕方、コープミニ中津店前で「衆院大勝利御礼」街頭を行いました(写真)。
 この場所は初めて行う場所で、緊張しながらのスタートでした。またここは、議員になって初めての一般質問で安全対策を、と取り上げた県道18号線をはさんでの街頭であり、あらかじめ声を掛け合っていただいていたおかげで多くの聴衆の方を前にしての御礼街頭となりました。3年前は真ん中の白い線が、一般質問の後も佃助三県議と連携し県にあたってきた結果、昨年、河原交差点から加古川土手にかけて全面追い越し禁止車線になり黄色い線になったことを初めて知ったという方がおられたり、「けじめの街頭で良かった」とのお声も頂きました。
 この時期のスーツはまだ暑かったですが、終わった後の皆さんのお声にさわやかな汗が心地よく流れました。

==================================================================

(3)vol.20の安全対策が公明新聞に掲載!!
 
 vol.20でご報告しました「日岡公園墓地駐車場出入り口整備で安全対策」が9月14日付の公明新聞で掲載されましたので紹介いたします(写真は記事切り抜き)。

 危険なスペース改善/下りカーブの駐車場 鋭角な出入り口整備/兵庫県加古川市の市道

 兵庫県加古川市の市道・日岡刑務所線の下りカーブにある日岡公園墓地駐車場の危険な出入り口がこのほど改善され、住民に喜ばれている。この出入り口付近はこれまで、植え込みスペースが鋭角に食い込んでおり、慣れないドライバーが市道に出る場合、ハンドルを何度も切り返さなくては出られなかった。このため、地元住民からは「非常に危険だ。大事故が起こる前に改善してほしい」との声が上がっていた。地元町内会長から話を聞いた市議会公明党の相良大悟議員は、現地調査した上で市当局に「安全な道路環境に整備すべきだ」と粘り強く主張。その結果、出っ張っていた植え込みスペースが舗装され、車が駐車場から出やすいように整備された。
 改善個所を確認した相良議員は「現場の声で事故の起こりやすい危険な場所が改善され、地域の安全確保が進んだ。整備を阻んできた問題点を一つ一つクリアして取り組んできて、本当に良かった」と語っていた。

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp