menu
バックナンバー 2004年 11月

 ご機嫌いかがですか?
 最近、花粉が飛んでいるようで花粉症なのか風邪なのか、かなりつらい方が私の身近にもおられます。この夏の猛暑の影響で来年の春には、スギやヒノキの花粉が今年比で10〜20倍も多く飛ぶという予測で、例年に比べても2〜3倍の花粉量に相当するそうです。花粉症の方には完全武装を含めた対策が必要のようです。
 台風のあとに地震が起こり熊まで出没して、自然のリズムが随分おかしいです。水害対策にしても滅多に来ないものが来たから仕方がない、では済まされません。今後の対策について取り組んで行くよう、しっかり働きかけて参ります。

*** index**********************************************************

 (1)「新潟県中越地震、台風23号被災者救援街頭募金」を行いました!!
 (2)結党40年党大会をうけ、第4回公明党加古川総支部大会を開催!!
 (3)動き出した幼保一元化!!
 (4)私の健康法 ━ きなこ牛乳

==================================================================

(1)「新潟県中越地震、台風23号被災者救援街頭募金」を行いました!!
 
 加古川市議会公明党議員団は、このほど公明党兵庫県代表の赤松正雄衆議院議員と党員の方々とともに、新潟県中越地震、台風23号の被災者に対しての復興支援の街頭募金を行いました(写真)。JRの加古川駅と東加古川駅で行いましたが、連日の報道に関心も高く、多くの方々にご協力を頂き、合計26万5千636円の真心が集まりました。この義援金は神戸新聞社を通して被災地にお送りさせていただきました。
 余談ですが、当日の募金者は老若男女問わず多かったのですが、中でも学生を含めた若者が多かった事に感心しました。格好はいろいろ、髪型や髪の色もいろいろ、照れたりクールであったりもいろいろ、でもいい目をしながら真心をくれました。加古川駅ではガールスカウトの皆さんが募金活動に汗しながら頑張ってました。最近の若者は・・・とよく言われますが、なかなかのものです。「現在の社会はなっていない」ということに、大人がもっと気付くべきだと改めて痛感しました。話がそれましたが、当日ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

==================================================================

(2)結党40年党大会をうけ、第4回公明党加古川総支部大会を開催!!
 
 公明党は10月31日、東京・江東区の東京ビッグサイト国際会議場で結党40周年を記念する第5回全国大会を開き、「大衆とともに」の立党精神の堅持と「日本政治に責任を担う第3党」の真価発揮を宣言した運動方針や、「社会保障」「平和」「地域再生」の3本柱からなる重要政策課題を決定。東京都議選や大型地方選挙などの完全勝利に向け、勇躍スタートを切りました。
 この党大会をうけて11月13日に県本部大会が行われ、そして結党40周年の11月17日に加古川総支部大会を行いました。
 党大会で来賓として小泉純一郎首相が次のような挨拶をしました。「(公明党は)なぜあれだけ選挙に強いのか。これは選挙だけではなく、日ごろから身近な問題に住民と一緒になって取り組んでいるからで、日ごろの活動の成果があるからこそ、選挙も強いのではないかと私は理解している」と。議員、党員・支持者が一体となって地域のために奮闘するのが他党との大きな違いであり、このネットワークこそ政策実現政党・公明党の力の源泉ではないでしょうか?この事を確認した、それぞれの大会でありました。

==================================================================

(3)動き出した幼保一元化!!
 
 幼稚園と保育所の機能を統合する「幼保一元化」を推進するため、国は2005年度、全国30カ所でモデル事業を実施し、06年度からの本格導入を目指しています。我が加古川市では保育園の民営化が進むなど「幼保一元化」へ向けて越えなければならないハードルが多くありますが、実現へ向けてしっかり働きかけて参りたい。
 公明新聞では、地域の実情に合った多様な子育て支援が求められる中、国に先行して取り組む幼保一体型施設を取材していますので紹介します。
 
 ▼詳細はこちら→
  
http://www.komei.or.jp/news/daily/2004/1114_05.html

==================================================================
 
(4)私の健康法 ━ きなこ牛乳

 私は、毎朝一番にコップ一杯の牛乳に大さじ一杯のきなこを入れて飲んでおります。きっかけは10数年前。喘息の気があり、夜中に発作が起きては病院に走っていまして、薬を飲むと、きついせいか胃を痛めておりました。ある日嫁さんがある健康雑誌に「きなこ牛乳」が喘息に効く、白髪が黒くなる、という記事を見つけまして、早速実践。なんと!翌日に効果が出たのです。それだけではありません。飲み始めて1年ほどすると冒頭でお話ししました花粉症ですが、あれだけ花粉が飛ぶ時期に苦しんでいたのに、これも出なくなりました(アレルギー性鼻炎としては出る時がありますが…)。また今まで「きなこ牛乳」を勧めた友人の共通の感想は、風邪をひかなくなった、です。確かに私も以前よく風邪をひいていましたが、体力がついてきたように思います。余談ですが、この話をしてその翌日、私の不注意で高熱を出すというマンガみたいな事が一度ありました。カッコ悪かったなあ(^_^;)
 さて個人差はありますが、ダメもとで来年春に恐怖心を抱いている方々は試してみてはいかがでしょうか?飲みにくい方は蜂蜜を入れたりしてもいいみたいです。
 ちなみに白髪は黒くなりませんでした(>_<)

daiGOGO2011
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
加古川市 相良大悟
komeikakogawa-ds@bb.banban.jp