バックナンバー: 2018年 12月

1545196779800.jpg
1545196826352.jpg
1545196841696.jpg
1545196853601.jpg
1545196865086.jpg

 12/19議会視察2日目、今日は山梨県山梨市の学校給食センターを視察しました。
 
 山梨市では、現在までの自校方式では老朽化による国の基準を満たすスペースが確保できなくなっていた事などを背景に、議会で学校給食施設の在り方検討委員会を設置し検討の結果、市長に提言書を提出し学校給食センターを建設しました。

 給食センターのコンセプトは、安心・安全なおいしい給食の提供、食物アレルギー対応や地産地消などの食育の推進、災害時一日5000食の提供や災害時に対応する拠点施設、中長期的施設維持管理とコスト削減との事でした。
 長生村においても現在自校方式で運営していますが、今後検討する必要になってきます。

1545110838328.jpg
1545110849983.jpg
1545110863233.jpg

12/18、19日両日、長生村議会議員全員で、群馬県ならびに山梨県に視察研修に来ています。

 本日18日は、群馬県吾妻郡長野原町(利根川水系吾妻川)において建設中の八ツ場ダムに来ています。

 八ツ場ダムは、昭和22年上陸したカスリン台風により利根川が決壊し東京等の一部が洪水に見舞わるはれ人的被害が多数発生したため、昭和24年に計画されたとの事でした。
 その後さまざまな課題があった様ですが、平成31年度完成予定との事です。
 完成後は、治水をはじめ、水道(640万人の飲料水)及び工業用水、水力発電ならびに、流水の正常な機能の維持を目的とする多目的ダムになるとの事です。

 明日19日は、山梨市学校給食センターを視察する予定です。