Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

これまでの提案

-福祉-

●カラーユニバーサルデザインの推進

●こころの健康支援センターの更なる充実(専門職員増・就労支援)

●財源確保に向けたファンドレイジング

●データヘルス事業(レセプト点検)での重症化予防と医療費の適正化

●映画バリアフリー推進

                □

-子ども-

●保育園待機児解消に向けた保育施設誘致・建設(事業所内保育への支援や駅構内での保育施設も)

●子どもたちへの舞台芸術支援の充実 →「芸術文化・スポーツ活動を育むまちづくり宣言」を根拠とする支援へ発展

●子どもたちが家庭や経済的な理由で夢(芸術・スポーツ・勉強)をあきらめないですむように設けられた基金アピール

「子ども・若者基金」にサブタイトルを提唱。→「夢をあきらめないで基金」

                □

-教育-

●生きた人間学の導入(ゲストティーチャー方式)

●いじめ防止対策としての地域人材バンクの創設

●5月5日こどもの日(いじめや虐待のないまち宣言)を記念した調布パレードの式典行事

●子どもたちへの税の知識提供(総合の時間を活用したゲストティーチャー方式)

                □

-高齢者-

●特養や24時間医療介護連携型サービス付き賃貸住宅の誘致(都有地の活用で利用者負担を軽減)

●看護小規模多機能の推進

●低所得高齢者のための民間賃貸住宅家賃助成制度の導入

●「暮らしの保健室」機能の展開

●地域包括ケアシステムに向けたシルバー人材センターの機能充実

(シルバー人材バンク)

                □

-まちづくり-

●ユニバーサルデザインを基調としたまちづくり(中心市街地広場整備)

●街路灯等のLED化

●路上喫煙防止及び受動喫煙防止対策としての「完全分煙対策」

                □

-安全・安心-

●入間川・野川の安全対策(豪雨対策)

●詐欺被害防止のための方策(映画・DVDの制作)

●不審者が多発する地域への警備BOXの配置(子どもの家事業と連携)

●自転車の安全運転講習に特典付きの免許証の発行(調布市独自)

                □

-災害対策-

●本庁舎やたづくり、学校施設への「太陽光パネル+蓄電器」の推進(災害時の電源確保)

●災害時における地域リーダー研修(災害現場を知りつくした実践者を講師にした研修会)の開催

                □

-交通網-

●市内の公共施設を結ぶワゴンカー(10人乗り程度)で交通不便地域を解消させる

 

その他

●健康ポイント制度の実施

●お悔みコーナーの開設(ご遺族に対する各種手続きのワンストップサービス)