Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2019年 2月

平野みつる友の会総会

平成31年2月28日(木) 雨

明日(3月1日)から議会(平成31年・第1回定例会)が始まります。

主に平成31年度の予算を審査する議会となります。

平成最後の調布市議会定例会。

この3月議会が終了すると、いよいよ4月は選挙です。

定例会では3月7日(木)に市長に対する各政党からの代表質問が行われます。

公明党からは私(平野)が行います。

 

さて、今日で2月が終わりますが

2月9日(土)に「平野みつる友の会総会」を行いました。

hmtk20190209_027

東京は「大雪」との天気予報を覆しての総会。

日頃より応援してくださる方々に必ず楽しんでいただき、

無事故で大成功させるとの気迫で挑みました。

応援弁士として中島よしお都議も駆けつけてくれました。

中島都議は市の行事などでも挨拶が回ってくるときがありますが、

いつも、端的に、ほんの一言、短時間で済まされますが、

この日は15分間にわたり、大変興味深い、

また、分かりやすい都政報告をしていただきました。

 

続いて総会メインの歌と演奏。

会場と一体になってのアトラクション。

根底はすべて感謝の思いです。

hmtk20190209_032

平野が総会をやるとなると、有難くも応援で駆けつけてくださる

熱きハートのミュージシャンも数々。

やはり音楽は皆が楽しめて素晴らしい。

寒い中、会場まで足を運んでくださった方々への感謝の思いで

ソロで「スターダスト」を演奏もしました。

hmtk20190209_056

恒例となった総会での私の「ラッパ」を楽しみに来てくださる方も増えました。

(たいして上手くはないのですが・・・)

本当に有難い限りです。

 

最後に私(平野)の議員活動報告。

hmtk20190209_073

これまでに実ってきた政策の数々の裏話というか、

一人の小さな声を伺ったときから政策実現までの道のりなどを報告。

私自身の素性も交えて。

 

1時間の総会があっという間に終了しました。

来てくださったお客さんの声として

「今まで、他の政治家の集会にも仕事関係で参加したこともあったけど、

こんな楽しい集いは初めてだった」

「いや~驚いた」

との嬉しき声もいただきました。

 

お帰りの際、お一人お一人と交わす握手や笑顔に

総会の大成功を確信することができました。

第一小学校ジョイントコンサート(第38回)

平成31年2月24日(日)晴れ

今年も晴れやかなジョイントコンサートが開催されました。

保護者の方々中心に心温かな準備をしてくださいました。

子どもたちのための大切なコンサート。

P1340264

学年ごとの発表に順番待ちをしながら見守る子どもたち。

毎年、プロフェッショナルな演出での最高の舞台。

私も脇から見守り、わくわくしました。

保護者の方々も心躍ったことでしょう。

音楽は「うまいへた」は二の次、三の次です。

それはある意味どうでも良いこと。

一番大事なことは楽しむことです。元気に。健康的に。

演奏の中で間違ったとしても(ミスをしても)

それもまた、生演奏の面白いところなのです。

バンドの仲間を大切にして、自分らしさを出しながら頑張れたら、それが最高です。

 

プログラムでは、私も所属するC.J.J.Nの出番もありました。

P1340284

一方、私はいつも駆けつけのドタバタ。

なかなか、入念な準備(ウオーミングアップ)をしてからの演奏とはいきません。

車のエンジンも温めてからでないと調子がでません。

野球のピッチャーも投げる前に入念に肩をつくります。

演奏も同じですね。

また、ある程度の演奏時間を超過してくるとバテるのもスポーツと似ています。

演奏後は、体力を消耗し、お腹も空きます。

ともあれ、C.J.J.Nはとても楽しく、素晴らしいバンドです。

 

第一小学校吹奏楽メンバー6年生は、卒業式までラスト1か月。

このジョイントコンサートで新旧交代で5年生が最年長になっていきます。

IMG_0332

6年生への感謝のセレモニー。

6年生は皆がマイクで一言一言挨拶したのち、最後に代表の子が挨拶。

挨拶の内容のなんと立派なこと。

一小吹奏楽クラブの音楽家は、一人間としても素晴らしいことを証明していました。

 

また来年の楽しみな楽しみなジョイントコンサート大成功を約束をするかのような

素晴らしい一日でした。