Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2019年 1月

2019年始動

2019年1月3日(木) 晴れ

新年おめでとうございます。

東京は有難くも元旦から天候に恵まれています。

今日は調布駅前広場にて

公明党調布市議団(5人)で新年の街頭挨拶を行いました。

IMG_0016

調布駅前広場は昨年12月の議会でも

駅前整備を前に進めるよう、市長に「決断力」や「実行力」を求めました。

DSC_6542

(昨年12月議会での一般質問)

 

議会での質問は初当選してから一度も欠かしたことはありません。

生活の最前線でご苦労されている市民の声を伺っていれば

市行政に対しても質問せずにはおれません。

私としては、ごく当然のことであります。

市役所には頭脳明晰な方が多くいます。

ただ、市役所で働く職員がいくら優秀でも市内現場の課題を

すべてわかっているかといえば、そこは不明です。

だからこそ、議員として現場を歩き、毎回の議会で市政を質しております。

 

嬉しいことに、この12月議会で、また一つ、要望が叶いました。

P1320033

聴覚に障がいのある方々への支援として

「市」 と 「シアタス調布(民間企業)」 との連携支援

邦画でも字幕で視られるメガネ型端末(写真上)が常時配備されることへの回答が

得られました。今年度中に実現します。

全国初の取組みになります)

映画の配給会社のほうも「字幕打ち込み」への意識が更に高まっていきます。

 

全国初の実績はこれで2回目です。

※1回目は「児童養護施設等退所者へのステップアップホーム事業」

 

DSC_7780

議会では意見書も作成し、議会での賛同を得て、国へ上げております。 

12月には「幼児教育無償化の充実を求める意見書」を議会に提出し

賛成多数で国へ上げることができました。

 

今年も、現場第一主義で

お一人お一人の小さな声を大きく実現できるよう

しっかりと働いてまいります。