Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2018年 5月

映画バリアフリー(シアタス調布)

平成30年5月31日(木) くもり

今日で5月も終わりとなりました。

日々忙しいスケジュールが続き、ブログの更新もひと苦労です。

水防訓練、議会報告会、六市競艇事業組合議会、飛行場等対策特別委員会

2018年花火大会発会式、商工会の総代会パーティー、親子まつり、

小中学校の運動会・体育祭への出席、

合間を縫って、市民相談や防災セミナーへも動く中、

6月議会に向けての議案説明会や一般質問のための調査にも動き、

あっという間に1か月が過ぎていきます。

また、公明党議員としての研修会や勉強会にも本部へ出向き、

議員としてのスキルアップに励んでおります。

本日の勉強会は、「LGBT尊厳の回復と政治の役割」

鈴木賢教授のお話しを伺ってきました。

P1330568

今日の講義に参加し、私が感じたことは

「一人一人、幸せに生きる権利は平等にあるべきである」

ということでした。

残念ながら、その「平等」が確立されていない。

だからこそ、政治の力が必要なのかということを改めて感じました。

 

さて、昨年12月の議会で訴えた

「聴覚障がい」のある方々への支援。

いわば、これも「平等」に向けた取組みといえると思います。

「字幕」で観られる映画のバリアフリー。

P1330564

シアタス調布は、高い意識を持ってくださっています。

メディアアクセスサポートセンターと連携・協議を進めてくださり、

そこへ、調布市行政と私(平野)も加わり推進し、

現在、聴覚に障がいのある方もスマートグラスを使用して

字幕で映画が観られる体制が整いました。

 

先日、「友罪」という映画を観てきました。

シアタス調布として、スマートグラスを使用して観られる第一号の映画が「友罪」です。

これまでの推進者として特別にスマートグラスを使用して鑑賞させていただきました。

オペレーターとして接してくださるシアタス調布の従業員スタッフに感謝、感動いたしました。

 

また、ギャガという映画配給会社には心より感謝したい。

先日、カンヌ映画祭で世界一に輝いた

是枝監督の「万引き家族」も、同じく配給はギャガさん。

 

6月8日より全国で上映が始まりますが、

シアタス調布では聴覚に障がいのある方々も「万引き家族」を鑑賞できるよう

スマートグラスを使用して観る準備が進んでいます。

 

調布は「映画のまち」

京王線の駅構内やホームも映画のまちが醸し出されていますね。

映画のフィルムがあちらこちらに出てきます。

P1330565

P1330566

P1330567

 

さて、6月7日より議会が始まります。

本日は一般質問の通告を出してきました。

 

6月5日の議会運営委員会で日程が決まります。

多くの市民の皆さまからご意見やご要望が私のもとに届くようになりました。

 

代弁者として、しっかりと議場で訴えてまります。

 

調布市親子まつり

平成30年5月13日(日)晴れのちくもり。そして雨

昨日は午前中に水防訓練、

午後は、たづくり12階大会議室にて第8回目となった

調布市議会の議会報告会。

27人の議員がそろって市民の方々に報告と広聴を行います。

20名~30名くらいの一般市民の方々がいらっしゃっていたように感じました。

仮に23名の方が来てくださったとすると

市民全体の0.01%ということになります。

少人数ながらも有難きことであります。

一部の参加者より大変厳しいお言葉を頂戴いたしました。

 

さて、本日は、午前中に防災のお話しを行うため

西つつじヶ丘~菊野台地域の方々とお会いしました。

 

午後からは市役所前やたづくりで行われた

「親子まつり」へと向かいました。

IMG_4854

午前中の和太鼓などが聴けなかったことが心残りでしたが

児童青少年課をはじめ、

各児童館の職員や役員の方々が設営等準備くださり

楽しい催しで親子まつりを迎えていました。

ビー玉の万華鏡やけん玉、ゲームなど

子どもたちの楽しそうなお顔をたくさん見させていただきました。

IMG_4855

だるちゃんの駒を使ったゲーム

一つ一つがとても綺麗でした。

 

さて、この「親子まつり」は各議員に招待状が届きます。

子どもたちからのまごころの招待状です。

P1330446

私には「フラダンス」を見に来てください

との招待状。

それは、一文字一文字、丁寧で立派な字でした。

一生懸命書いてくださったのだなと、その文字に感動し、心を打たれました。

この招待状をいただいたときから「必ず行こう」と決めていました。

午後1時30分から、くすのきホールでのフラダンス

見させていただきました。

P1330380

どの子からいただいた招待状だったのかは私にはわかりません。

フラの舞台を真剣に見させていただきました。

心がすごくリラックスしました。とても素敵でした。

バックで流れる音楽と振付がマッチしていて、

別世界に連れてきていただき、

特別な時間を過ごしている気がいたしました。

本当に感動しました。

来てよかったと思いました。

 

このあとは、また別の用事があったので会場を後にしました。

 

その後、夕方からの激しい雨が気がかりでした。。

親子まつりの後片付け、

とても大変だったことでしょう。

 

おまつり主催の役員の方々には

心より感謝申し上げます。