Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2017年 12月

シアタス調布にて協議

2017年12月26日(火) 晴れ

いよいよ年末になってきました。

一歩、外に出れば、お正月に向けた準備が

あちらこちらで始まっています。

 

本日は、メディア・アクセス・サポート・センターの理事・事務局長さんが

調布に来てくださいました。

シアタス調布での聴覚バリアフリーの取組みに向けた協議(打ち合わせ)です。

P1320348

シアタス調布(支配人様)と、MASC(事務局長様)との協議に

調布市職員とともに私(平野)も同席させていただきました。

大変前向きに考えてくださっている上での、

課題などを協議してくださいました。

P1320033

現在、技術的にはこのような補助メガネで字幕が見れる取組みが進んでおります。

 

詳しくは、12月4日での議会(一般質問)で説明しております。

調布市議会のホームページから一般質問の録画を確認できます。

 

但し、現段階では、映画配給会社や視聴環境などの課題がありますが

近い将来、映画の聴覚バリアフリーがグンと進んでいくとの希望が見えております。

 

子どもたちが冬休みに入り、お忙しい時期がやってきたにもかかわらず、

約1時間ほど、熱心なお話合いをしていただきました。

 

帰りに、MASCの事務局長さんを調布駅までお見送りする際に

「映画のまち」調布で実験(先駆け)できることが理想的ですね。

P1320356

と、おっしゃってくださっていました。

P1320354

映画バリアフリーに向け、

今後も一日でも早く実現できるよう、願い、働きかけてまいります。

P1320362

本日も、一歩前進の日となりました。

 

シアタス調布さん、

メディア・アクセス・サポート・センターさん、

陰の支えとなってくれている調布市にも

感謝、感謝です。

 

平成29年第4回定例会(12月議会)が閉会

平成29年12月18日(月) 晴れ

日に日に寒さも厳しくなり、すっかり冬の天候になってきました。

空気が澄んで富士山もきれいに見えます。

本日、議会が終了いたしました。

DSC_0760

最終日は公明党を代表し、補正予算の討論を行いました。

今回の補正予算のメインは待機児童解消に向けた

「保育園整備費」 と 「保育士さんの処遇改善(給与アップ)」です。

この2項目の歳出予算計上額は計2億7500万円余。

(国や都からの特定財源あり)

調布市にとって重要課題の一つです。

保育園入園希望者の方々にとっては最重要の項目です。

その他、調布駅南の地下駐輪場の修正設計費などもありました。

修正設計費は約2400万円とのこと。

これら補正予算を公明党と自民党、チャレンジ21は賛成。

共産党と元気派、生活者ネットは反対しました。

私(平野)は、保育園入園を希望されている子育て世帯の方々の思いを胸に

賛成討論を行いました。

今回の補正予算には小学校の特別教室へのエアコン設置の

前倒し工事費も含まれていました。

来年になって暑い夏が来るまでに工事が完了できるようにとの前倒しです。

定例会は本日終了しましたが、

明日は 「広域交通問題等対策特別委員会」 が行われます。

 

一般質問

平成29年12月4日(月) 晴れ

昨日(3日)夜はC.J.J.N(ジャズバンド)の

1St コンサート

グリーンホール(小ホール)にて無事盛況に終えました。

P1320265

小学生から大人まで、演奏家にとって

お客様に聴いていただける「緊張」と「喜び」は計り知れません。

会場は、ライブハウスか、はたまた、ディナーショーか?

お菓子やジュース、大人はビールやおつまみも。

各自、持ち込み(持参)で演奏を聴いていただきました。

小中学生がこんな雰囲気の中で演奏できるなんて、

何と豪華なんだろう。

別の角度からも感動いたしました。

来てくださった方々に感謝感謝です。

 

さて、本日(月)は一転、議場にて一般質問を行いました。

DSC_9923

聴覚バリアフリー

聴覚の障がいがあろうとも、誰もが映画を楽しむことができるよう

開発の最先端の技術(メガネ機器による同期字幕)を紹介し、

映画のまち調布であるならば、

バリアフリーでも全国をリードしていく存在であれ。 と、

障害者の方々に希望を届けたい一心で訴えました。

 

質問の録画映像は今週末くらいには視聴することができますが、

この議会中継も

字幕をつけていけるよう、頑張ります。

 

その他、多様な保育ニーズに対する支援を訴えました。

 

また、国際行事開催都市の調布として

「受動喫煙防止対策」についても質問いたしました。

12月議会始まる(調布)

平成29年12月1日(金)くもり

11月30日から調布市議会の第4回定例会が始まりました。

初日の本会議前には議場コンサートが行われました。

市民に開かれた議会を目指して

昨年から第4回定例会の初日に行うことになりました。

 

先月のことで恐縮ですが、11月15・16日には兵庫県姫路での

議長会フォーラムに参加し、市民に信頼される議会への道

「議会改革」を学んできました。

P1320114

 その他、調布では議会改革の一環として、

11月19日には地元調布にて第7回「議会報告会」も開催しております。

 

ただ、真の議会改革とは、その議会を構成する一人一人の

“議員改革”こそ要であると私は感じております。

 

“市民のための議員” であることを

働いた証をもって市民にお応えしなければならない。

“議員のために市民がいる” など、あってはならないこと。

これが、私の考えです。

 

さて、先月11月は行事も多く、大忙しでした。

神代中学校・調布中学校ともに70周年の記念式典もありました。

P1320081

調布中学校では、式典後の記念パーティー・アトラクションで

調布さくらウィンドオーケストラの一員として演奏いたしました。

IMG_0625

11月5日には、ジャズバンド「C.J.J.N」メンバーの一員として

ちょうふチャリティーウォークのイベント会場で演奏いたしました。

12月3日(水)には、グリーンホール(小)にて演奏会が控えております。

P1320252

さて、3日(日)の演奏会の翌日、4日(月)には、

議会にて、私(平野)が一般質問を行う日です。

午前の3人目として、

11時くらいから、私の質問となります。

「聴覚バリアフリー」として、

どんな映画でも字幕で見られる方法(最先端の開発状況)を説明し、

調布で全国の最先端の取組みが実現できるよう、真剣に訴えてまいります。

P1320237

写真は調布駅前の線路跡地に京王電鉄が建て、

イオンエンターテイメントが運営する映画館

「シアタス調布」

 

P1320226

先月28日には、障害者団体連合会の

合同会議に出席させていただき、

貴重なご意見(お声)を伺わせていただきました。 

 

2つ目の質問では、「多様な保育ニーズ」に応えられる調布市へと、

認可外保育にも光をあてます。

※もちろん、認可保育園の増設も、毎年、予算要望しております。

来年度、調布市は新たに10園の認可保育園を拡大し、

受入れ定員は、合計811人の拡大となります。

 

3つ目の質問では

「受動喫煙防止対策」を訴えます。

 

日々、ハードなスケジュールが続きますが、

何のために議員をさせていただいているのかを忘れず、

精一杯頑張ってまいります。