Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2017年 7月

ムクドリの糞の清掃

平成29年7月24日(月) 晴れ・くもり

全国各地を襲う豪雨が心配です。

地球温暖化を抑える環境政策を重視しなくてはと考える。

また、災害(豪雨)対策にも力をいれなくてはと日々感じております。

さて、本日は朝9時過ぎより、調布市仙川地域(国道20号線沿い)の

ムクドリによる糞の清掃をしていただきました。

P1310244

場所は「仙川駅入口」交差点付近。

毎年、この交差点のけやきの木にムクドリが集まってきます。

毎年、「ムクドリを何とかしてほしい」との要望が私のもとに届きます。

これは、なかなか難しい課題と感じております。

ただ、ムクドリの糞がものすごく、下を通行する方々の不快なお気持ちは

よく分かります。

せめて、糞の掃除はできないものかとのご要望も頂戴し、

私から所管に連絡してお願いし、本日、清掃に入っていただきました。

P1310248

歩道も車道もこんな状況です。

本日、清掃に携わってくださった会社は

「スバル興業株式会社」さんでした。

多くの作業員を派遣してくださり、皆さん丁寧に一生懸命お仕事してくださいました。

私からも御礼のご挨拶をさせていただきましたが、

丁寧な対応で本当に気持ちの良い企業だなと感じました。

暑い中を一生懸命作業して下さるお姿に心より感謝いたしました。

東京河川改修促進大会

平成29年7月14日(金) 晴れ

久方ぶりのブログ更新となりました。

都議選では、公明党として初の北多摩3区(調布市・狛江市)での挑戦となり、

大先輩の中島よしお都議を当選させていただきました。

多くの皆さまからの温かいご支援があったからこそであります。

ただ、私自身は激しい選挙戦の中で、自身のブログを更新する気力までは

残っていませんでした。

 

さて、日本列島各地が豪雨に見舞われており被害地域のことが心配です。

命を亡くされた方々のご冥福を日々お祈りしています。

現地の公明党議員も体力の限りに現場を駆けずり回り、

被災者の救済と、一刻も早い復旧を目指し、

地域住民が平時を取り戻せるよう動いております。

 

本日は、東京都内の河川改修促進大会が

調布のグリーンホールで開催されました。

P1310113

大会議長は長友市長

一部、国会議員や都議会議員も何名か出席されました。

P1310109

このたびの九州での豪雨と似た現象が

かつて都内(調布市)でも起きました。

P1310103

平成17年9月4日の豪雨です。

私も議員となってから、豪雨対策は常に訴え続けてきております。

本年6月から総務委員になりましたが、その前は

4年間、建設委員でもあったことから、

予算・決算の時期には、毎回、下水対策、河川対策を訴え

要望してきました。

降雹の被害があったときには、すぐさま、

国や東京都に出向き、直談判して対策を訴えたこともあります。

現在は、国・都・三鷹市・調布市の四者で連携をとって進められています。

本年の調布市の予算では、つつじヶ丘地域(国道20号線付近)への

対策費が計上されました。

 P1310131

大会の中での意見発表では、調布市・狛江市を含むBブロック代表で

狛江市議会・建設環境常任委員会委員長の佐々木貴史議員が登壇しました。

同じ公明党北多摩第三総支部、年齢も同い年、大親友です。

共々に切磋琢磨し議員力を磨いてまいります。