Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

台風26号

10月15日(夜)から16日(朝)にかけて、955hPaの強さの台風26号が首都圏に近づきました。

静岡で大きなトラックが強風にあおられ横転したり、

伊豆大島では豪雨で家屋が倒壊、流されるなどの大きな被害が出ました。

また、神奈川県などで夜中に避難勧告が出るほどの、激しく怖い雨が続きました。

16日未明、私も朝3時に起きていましたが、強い雨が断続的に続いていると感じ、

朝4時より、野川や入間川のパトロールに一人出動しました。

入間川は分水路にも流れているのか、上端まであと1メートルを保っていました。

朝5時まで激しい雨が降り続いていました。

入間川の傍らで4時過ぎから6時30分まで待機しました。

強風は続くものの、6時を過ぎたあたりから、雨は少しずつ治まり始めました。

午前6時30分、入間川の水位も下がってきていましたので現場を離れました。

午前6時40分、野川の水位は依然、高めでした。

今朝の野川

コメントは受付けていません。