Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2013年 3月

鬼島太鼓

3月23日(土) たづくり くすのきホールにて

姉妹都市交流事業 “鬼島太鼓” を鑑賞させていただきました。

全国No.1の実力と実績を誇る 木島平村の鬼島太鼓

東京国際和太鼓コンテスト10年間で3度、日本一に輝いています。

メンバーは小学生から高校生までの年齢です。

そのメンバーが大人がいる一般の部で最優秀賞を獲得してくるのです!

何と凄いことでしょう。

姉妹都市の交流事業だから無料で鑑賞できますが、

ここまで上手い和太鼓が聴けるのであれば普通は有料でしょうね。

そう、鬼島太鼓はプロ以上の感動を呼びます。

今日の演奏も本当に凄かった!

私は感動して泣きました!

本当にありがとうございました。

遠いところ、調布まで来て頂いての豪華な演奏に心より感謝いたします。

会場中の観客を魅了する、最高級の演奏。

これぞ、“ブラボー”でした。

調布飛行場新ターミナル

3月22日(金) 晴れ

調布飛行場の新ターミナルが完成し、本日は内覧会が行われました。

調布飛行場ターミナルが新しく、広く、気持ちよく生まれ変わります。

4月2日より、新ターミナルが使用されます。

こちらは、旧ターミナル。

 

午前10時、ピッカピカの新ターミナルを内覧させていただきました。

待合室

写真右側(椅子の後ろ側)が入り口です。

急いでセッティングされたのでしょうね、

点字ブロックに椅子がかかっていました。4月2日以降はきっと大丈夫でしょう。。。

現在、大島・新島・神津島への便があります。

2014年には、諸事情により、ここに三宅島便が加わることが予定されています。

調布飛行場は離島の方々から有難く頼りにされています。

1階入口近くには完全分煙の喫煙室が設けられていました。

搭乗口を見学していると、到着便から乗客が降りてこられているところが見えました。

ご年配の方々も多くいらっしゃいました。

おつかれさまでした。

2階に上がりました。

休憩ロビーから展望デッキへと出られました。

お天気も良く、頭上には青空が広がり、大変気持ちの良いデッキでした。

休憩ロビーの手前には授乳室も設けられていました。

30分間ほど、内覧させていただいて出てきました。

無事故の運行を祈ります。

また、ご協力・ご理解してくださる近隣住民の皆さまに心より感謝いたします。

 

復興支援物品販売(調布市・仙川)

3月2日(土)・3日(日) 午前10時~午後4時で

仙川クイーンズ伊勢丹前の公園で宮城・福島の復興支援物品販売が行われています。

宮城県からは気仙沼、石巻。福島県からは南相馬より来られています。

このプリンのパッケージは、気仙沼女子高等学校の卒業記念作品。

まさに今日、卒業式が行われているとのことでした。

東日本大震災の影響で、2013年度(あと1年)で閉校となってしまいます。

胸が詰まるような思いで購入させていただきました。

こちらは福島県南相馬の小高商業高等学校の皆さんが開発された大根かりんとうです。

小高だいこんかりんとう(プレーン・胡麻)2種類。

現在、小高商業高校は原町高校のグラウンドに仮校舎を建てての学校運営です。

高校生自ら、元気いっぱい声を出しての販売でした。

本当に皆さんの勇姿に感動しました。

男子高校生、立派でした。

あかべこ絵つけのコーナーもありました。

希望ののむヨーグルト

三陸宮古の海プリン

いわて大東の玄米プリン

東松島の牛たんカレー

小高だいこんかりんとう

めひかり塩チョコ

を購入させていただきました。

気仙沼も野球の盛んな地域。

子どもたちのためにバッティングセンターを建ててあげたいと

中心的な存在として、(株)千葉一商事さん(0226-22-1098)

が奮闘されています。

希望ののむヨーグルトのパッケージには

「この売上の一部は気仙沼にバッティングセンターを設立させる為に使用されます」

との記載があります。