Archive for 2012年 4月

先日小沢一郎元民主党代表に東京地裁は無罪の判決を言い渡した。

それはそれで結構な事だとは思う。

司法の判断は法治国家に生きるものとして尊重していかねばならないからだ。

しかし、判決文の内容は「疑わしきは罰せず」という司法の原則を地で行くようなものだった。

これからの政治に暗雲が広がる事を予見するように。

こんなことで大丈夫なのだろうか?

未だ3.11の復興は福島第一原発の処理問題を含めて視界不良である。

そしてエネルギー問題。

今夏、電力各社は計画停電やむなしと脅しにも似た揺さぶりと料金の値上げを打ち出している。

「ふざけるな!」と言うのは簡単だが、自分や家族が勤務する会社が仮に操業停止になったらどうするつもりなのか?

生産拠点はまた新興国に進出。

リストラ、収入ゼロ。

それでも戦っていく覚悟があるのだろうか?

そしてスペインの国債が二段階の格下げ。

アイルランド、ギリシャに続いてスペイン、イタリアが危ない。

どこまで続くユーロ危機。

日本だって国の借金はGDPの2倍。

どの国よりも多い借金。

消費税の値上げは景気対策とセットで行わないと国民は納得しない。

そのために小沢一郎がどう出てくるのか?

消費税増税に政治生命を賭けた野田総理、大丈夫かな?

Twitter
外部リンク
サイト管理者