1903年12月28日。

日本海軍に連合艦隊が編成される。

司令長官には東郷平八郎が就任。

とにかく最近は「龍馬伝」坂の上の雲」といった幕末維新や明治ものが流行り。

今の日本の長期低迷、社会の閉塞感が、かつて日本の動乱期や近代国家になっていく

過程でしか現れない、一種異様なエネルギーの噴出に魅せられるのだろうか。

現在、10年連続で、3万人を超える自殺者が出る国。

その多くは男性だという。

まるで大きな戦争をしているような・・・。

月に3千人近い戦死者を出す「いくさ」が10年以上続いてるのだ。

早く何とかしないと、犠牲者は増えるばかり。

でも、何をどうすれば良いのか分からない。

誰もが、その犠牲者の多さの前に立ちすくむ。

因みに、日露戦争に於ける日本軍の戦死傷者の数、約12万人

政治家の皆さん、特に民主党の皆さん、明けても暮れても嫌らしいまでの権力闘争を見せ

つけられ、国民は政治を見放そうとしているんだよ

国民の為に何が出来るか、もっと良く考えて。

「あれもやります、これもやります」・・・国民を馬鹿にしたようなマニフェストは掲げない事。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者