13時30分より茅ヶ崎市民文化会館小ホールにて。

市の事業「ピーストレイン」によって誕生した、平和大使達の素晴らしい企画が圧巻でした。

やはり、広島や長崎に実際に行き、原爆の爪痕を見て・聞いて・触ってくる事がいかに大切なことか・・・。

早く市内の中学校の修学旅行は「広島・長崎」に行くべきです。

15歳という年齢で行くという事が肝心なのです。

今、実際に被曝された語り部の方の当時の年齢は、皆、今の中学生の年齢だったのです。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者