Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for the ‘1.稲毛区の宝’ Category

穴川コミュニティまつり②午後

昼からは、例によって(゚∀゚)
稲毛区役所ロビーにて行われたパラスポ・ボッチャの体験会にボランティア参加。
多くの方々に体験して頂きました。

体験は初めてでも、見たことがある、聞いたことがある方が、随分増えてきた・・・そんな手応えを感じました。

穴川コミュニティまつり①午前

千葉市稲毛区 で第27回穴川コミュニティまつりが盛大に開催。
近年は、特に書道団体や高校生のダンス部に勢いを感じます。

午前中は来賓として出席し、茶道で落ち着いた時間も過ごさせて頂きました。

第56回千葉大祭

文化の日は千葉大祭に。
千葉市稲毛区にある西千葉キャンパスは、総合大学らしく今年も多彩な催し。
毎年、にせちば駅、水族館、仏哲研などに伺いますが、地元の子ども達に大変喜ばれています。
ゴミの分別の意識が高いのも千葉大らしさ。
アドバイスを頂き、今年は私も何気にカジュアルに着替えて参加しました。
4日15時まで。

空き家の予防は難しい…

今週は、夜に家庭訪問、昼に保健福祉センターや生活自立・仕事相談センター稲毛などに相談を繰り返す日々。
複数の家庭訪問が続く中で、空き家になる恐れが高いケースも。
制度が整備されても、運用するのは人であることを痛感。

 

E41BFFA9-DAC5-41E5-9AC1-2292A49821DA

地域文化祭

#千葉市稲毛区 でも各地の公民館を中心に行われています。
写真は、緑が丘公民館と宮野木団地自治会館。
素敵なパッチワークや幕末の房総史など知的な発見もさることながら、文化で輝く皆様の表情に元気を戴きました。

敬愛フェスティバル2018②

敬愛大学 では、大学祭の一環としてパラスポーツ交流会が開催されました。

昨年のフライングディスクに続き、本年はボッチャ。
インクルーシブな理念をしっかりと語る学生の皆様に敬服。

千葉県基礎強化指定選手の佐藤大介選手(BC4)とともに、私もボッチャ同好会の一員として参加。
多くの方々に体験して頂き、ありがとうございました!

敬愛フェスティバル2018①

稲毛区民まつりで千葉市長も紹介してましたが、その横の敬愛大学では大学祭が開催されました。

互いのイベントで宣伝し合うように、敬愛大学 の学生の皆様には日頃から地域に溶け込んで活動して頂いています。
いまや千葉市稲毛区にはなくてはならない存在です。

第26回稲毛区民まつり

昨年は台風で中止でしたが、今年は快晴!
京葉工業高校、放射線医学総合研究所、敬愛大学の会場と連携して盛大に開催されました。

私も来賓参加では終わらず、稲毛区保護司会の一員として啓発活動に。

体育館での行事で分かったこと

学校の体育館での運動会と言えば・・・

先週の雨天の運動会で、稲毛区内の小学校の体育館を利用された地域の方から、体育館の雨漏りの話をいただき、先週はその調査に。
かなりひどい状態で、応急処置で対応できるレベルではなく、大規模修繕が必要であることが明らかに。

それでも市も迅速に動き、既に具体的なスケジュールを協議。
このような状態で、子どもたちには申し訳ない限りでしたが、学校に対して地域の視点が入ることは大事ですね。

運動会

本日も難しい天候の中、各地のグランドや体育館で運動会。

特に稲毛小学校の会場では、あいさつで
学校の真横に流れる通称「草野水路」の水位が、スマホ等で「見える化」されていることを紹介させて頂きました。
本日が雨天だったこともあり、大変関心をお寄せいただき、今度はPTA会でも紹介するとの声も。

地域の集まりの機会を活用して、地域の防災情報を共有することも大事ですね。