ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for the ‘2.稲毛区の宝’ Category

園生小こどもルーム開設

千葉市稲毛区 の園生小学校前のこどもルームが過密すぎる、との市民の方からの声を受け、写真の以前の投稿にあるように、昨年10月に市職員と現地を視察し、その場で協議。
早速、園生小学校内の余裕教室を改修して、この4月からこどもルームを開設していただきました。関係者の皆様に大変感謝です。
今回、スタートしたばかりの現場を視察し、その場で関係者と協議。
新設で全てが解決したわけではありませんが、今後も協議しながら前進できればと。

協議の場に児童も自ら参加。有意義な語らいに(笑)

女性との語らい

生活感に根差した女性のストレートな発言には、全然かなわないと、いつも痛感します。

「マスコミとその尻馬に乗った国会議員と、安倍さんとのケンカじゃないの、どっちも国民不在だなって感じる」
「週刊誌や新聞の疑惑をそのまま聞くだけなら、私でも国会議員できるわ」

厳しい言葉に、返す言葉が浮かばない…

青年との語らい

まっすぐな青年の心と接すると、自分が試されます。
まっすぐ志に向かっているのか、
まっすぐ人に向かっているのか、
いつのまにか 自分を特別扱いしていないか、
周りからの厚情に勘違いしていないか。
私が、自分から、彼らに定期的に会いに行くのも、そのためでもあります。

極真空手道千葉県選手権大会

#千葉市稲毛区 にある小嶋道場主催の第35回大会に、大会顧問として出席させていただきました。
千葉市長の祝辞の後、打撃技の音が響くど迫力の大熱戦、清々しい少年部の演武も。

いつも感心しますが、きめ細やかな大会運営からも、礼節を重んじる小嶋道場の姿勢が伝わってきます。
地域の名士であられる道場師範には、日頃から地域課題についても御指導を戴いており、今後も道場と関係者皆様の益々の発展をお祈り申し上げます。

千葉市30年度予算⑧モノレール延伸計画再検証

県庁から市立青葉病院への凍結中の延伸計画と、 穴川~JR稲毛駅・稲毛海岸駅方面への延伸も(「決定」ではなく)「調査・検証」。1800万円。

特に、この後者の稲毛ルート、若葉区から稲毛区そして美浜区へとつながるルートについて、地元で御意見を賜る機会が増えました。 穴川駅から延伸など絵空事と思う方もいるかもしれませんが、実は、写真で見比べると分かるように、下の天台駅と違って、上の穴川駅はもともと延伸できる設計になっています。

しかし、モノレールは単年度ではかなり経営改善されていますが、現状ルートの更新などでもこの10年間で35億6千万円を市から補助する必要があるなど、子どもたちへの負の遺産とならないか慎重に見極めるべきですし、その一方で、もしも採算が取れるなら、(特に稲毛ルートは)千葉市の公共交通における将来の主要路線の一つになる可能性はあります。

このように事情は単純ではなく、さらには、穴川駅周辺の路線バスのルートも増加するなど、計画凍結前とは交通事情もかなり変化しています。

実際に延伸すべきか、計画を破棄するか、今年度に決定する見込みですが、今回の調査による客観的な数値に基づいた議論が必要です。

千葉市30年度予算⑦防犯カメラ

千葉駅と #稲毛駅 周辺に20台新設予定、自治会設置への助成も40台から80台へ。議会では、防犯カメラへのニーズの高まりにこたえるとともに、個人のプライバシー保護のために千葉市のガイドラインの徹底を求めました。

防犯カメラ設置を「監視社会につながる(かもしれない…?)」として反対する考えではなく、
「どのようにしたら、市民のニーズにこたえながら、不適切な運用を防ぐことができるのか」
ということを、私は常に考えます。

必要なのは「具体的な縛りをかける」テクニカルな議論です。
(縛りをかけすぎると、使い物にならなくなります。)
なので、先の議会でも本市のガイドラインについて質問して、議論の出発点とし、今後、カメラ設置を拡充してからも、運用事例に基づいて検証すべきと考えています。

この手の話は、ここ数年、国会の法案審議でも似たような対立構造を感じました。
(写真は夜の稲毛駅東口です。)

信号機設置

千葉県総合スポーツセンターの競技場利用者には殆ど知られていませんが、地元住民が最も使う裏口(?)、園生町方面のコンビニに抜ける横断歩道。
車が全く止まらず渡れないと相談を受けて、相談者、御友人、そして当方で一緒に現地を確認したのが、当選直後の約3年前の6月5日。

信号機は県警の所管なので、市議の私では対応し切れませんが、県議や近隣施設関係者、地元住民の働き掛けがあればこそ。

設置して早速の落書きも消しておきました(怒)

30年度予算④検見川・稲毛地区土地区画整理と⑤手法の検討

④検見川・稲毛地区土地区画整理
29年度2億8千万円から30年度は5億4百万円に。
⑤土地区画整理事業未施工地区における整備手法の検討
30年度からの新規事業として400万円。
この④⑤については、昨年の議会質問で要望した事業で、趣旨はシェアした投稿のとおりですが、今年は市として財政再建の前進という裏付けも伴って、予算畑にとっても、以前より筋が良い案件になった追い風もあったかと。
そして、何よりも多方面からの要望があってこそ。
それらの関係者の方々にとっても喜ばしいことかと。感謝感謝です。
30年来の課題なので、現市長云々の問題ではありませんが、当事者には相続の問題も出てくるなど、民間の力を借りてでもスピードアップすることが急務と考えます。
以前の投稿はこちらから↓
http://www.komei.or.jp/km/chibacity-sakurai-hideo/2017/12/20/%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%b3%aa%e5%95%8f%e3%82%92%e7%b5%82%e3%81%88%e3%81%a6%e2%91%a4%ef%bc%9a%e6%a4%9c%e8%a6%8b%e5%b7%9d%e7%a8%b2%e6%af%9b%e5%8c%ba%e7%94%bb%e6%95%b4%e7%90%86%e4%ba%8b%e6%a5%ad/

稲毛区に新たに交番設置

#千葉市稲毛区 に新たな交番が設置されました。
管轄は山王町や長沼原町など。
最近は、めったに新規の設置がなされない交番ですが、新たに設置されると、周辺の交番の管轄世帯数も減るので、設置した地域だけでなく、その地域の周辺エリアも含めて、大変メリットがあると伺いました。
以下公開記事です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00010003-chibatopi-l12

先輩と再会

奥井憲興 前市議会議員と #千葉市 議会棟で再会。

私にとって前任者にあたる奥井さんは、初対面の時から気さくな人柄で、おかげで私は何でも相談させて頂いてきた恩人です。
#稲毛区 では自然にお会いしてますが、議会棟だと感慨深いですね。