ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for the ‘愛すべき小道具たち’ Category

日陰になる玄関前

セミも、どかない
世帯主が帰ってきても
蝉は決してどかない。
しかも家に向かって佇む。
#千葉市議 に対する
「今年の暑さは次元が違うぞ」
というサイレント・デモに感じるのは職業病か。

R.I.P #BOWIE

David Bowieは私にとって、33年来の唯一?の趣味と言えます。
彼は1947年1月8日生まれで、2016年1月10日逝去。
趣味の話題は微妙ですが、命日だけ。
ツーショットの写真は、昨年日本で開催された先行内覧会に、光栄にも参加させて頂き、主催者であるロンドンの著名なV &A博物館キュレーターのジェフさんと撮ったものです。
#デヴィッドボウイ

#ミルクキャンディー 冬の陣

週末限定ゆるネタです。
自称ミルクキャンディー評論家としては、今冬も激しく繰り広げられる表示戦争から目が離せません。
「何が一番濃いぃか」から、別の尺度へ転換する戦略も垣間見えます。

支部会:番外編②

コメ助は無事に里帰り。
空気を入れるのがこんなに大変だったとは(!)

空気を入れている最中に、そばで心配そうに見てる我が家のリトルコメ助。
まるで酔っ払って帰宅して、玄関先で潰れる父親を観る視線。
(そういうの、今どきないか…)

公明党稲毛支部会・番外編

公明党稲毛支部会・番外編

党青年局公式キャラの #コメ助 が支部会デビュー

勝負ノート

#DavidBowieis の内覧会で購入した勝負ノート。
いつか大事な場面で使おうと大事にしまい、この度、初めて袋から出しました。
すると、罫線が斜線と円状…

アート?ということで…
やっぱり実務はコクヨだな。

余談です。

先日の投稿で、当方の1stガンダム愛が露呈し、問い合わせを受けたので、その証拠を。
こんなに好きです的な感じが、端的に出ている気がします。

「David Bowie is」先行内覧会

   IMG_7776 

 IMG_7772  IMG_7779IMG_7766 IMG_7784 IMG_7767

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、話題の展覧会「デヴィッド・ボウイ・イズ」の先行内覧会に行かせて頂きました。

このホームページでも、私はファンであることを公言していますが、今回は数行の文章による不思議な御縁でお招きいただきました。

英国の由緒あるヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)が企画し、150万人動員、日本が開催10か国目。
ポップスターやロックスターの展示だと日本では低く評価されがちですが、写真のジェフリー・マーシュさんら優れたキュレーターによる、現代アートの知識と技術の粋を集結させた壮大な異空間展示です(写真は出入り口のみです)。

ボウイファンに限らず、現代アート、ファッション、装飾アート、視覚と聴覚の融合などに関心があれば必見かと思いますし、日本だとデヴィッドボウイというと「戦場のメリークリスマス」や「レッツダンス」というイメージのみで語られますが、現代アートの化学反応であり、現在も影響を与え続けている存在であることを、誰もが感じられる内容になっています。

メモリーウォーク番外編:ゆるキャラの背中Ⅱ

この写真、ここまで来ると、もはやミス・ショットではなく、シャッター・チャンス!
いや、もうスクープ!

思わず「すいません、真後ろの役員の男性の方、申し訳ありませんが、少し…横にずれてもらっていいですか?」とお願いしてまで撮影。
この千載一遇のチャンスを逃すまいと、勇気を振り絞って言ってみて良かった…

初登場のキャラが1匹?1体?増えましたが、これも千葉市関連のローカルキャラです。

063

ゆるキャラ背中大会

一般質問も26日(月)に終了しました。
他の議案の件も含めて、議会の報告を後日させて戴きたいと思いますが、それまでの間、少し番外編の投稿です。

議会質問の準備と並行して、敬老会に出席させていただいておりますが、最近、そこでレアなゆるキャラと遭遇。
気づくと、こんな後ろ姿や形状だけの写真が、なぜか、たまってしまいました。
この写真で名前が分かれば立派な「ゆるキャラ・マニア」です。
でも、これではまるで私が背中フェチみたいですが、単にシャッターチャンスを逃しているだけなんです。

IMG_6688

IMG_6069IMG_5824

IMG_5609