ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for the ‘0.私の政治活動・信条’ Category

終戦記念日街頭演説会②

先日の様子が公明新聞に掲載。感謝です。

繰り返しですが、大人が戦地に行っても、他国に領土を責められても、戦争孤児を生み出してしまいます。
まずは、日本で「戦争孤児になる子」が今後ないような社会を、国際関係を何としても築いていかなければ、という想いです。

https://www.komei.or.jp/komeinews/p8431/

8月15日終戦記念日

平木だいさく参院議員(比例区予定候補)、田村耕作県議、公明党千葉市議会議員団で街頭演説会。
私からは、自分が勤務した少年保護・矯正の原点が戦災孤児であったことや、核兵器禁止条約の意義、課題について言及しました。

盆休みって本当の休み?

正式な休みではないので、官公庁などは通常業務で、私も協議に。
協議は議会準備だけでなく、予算化された事業への適切かつ効果的な執行など様々あります。

昨夜は20時でも#千葉市役所 では電気がかなり点いてました。
(正式な休みではない)休みを確保するために残業…

夏も連続で祝日を設定すべきでは?
でも、それでは一層渋滞になるのでは?
休むタイミングを選べないのも困る?
…う〜ん、難しい。

台風13号と稲毛区内の避難所

昨夜、大雨・暴風・波浪警報が発表された #千葉市稲毛区 でも、
(避難勧告ではなく)「自主避難用」の避難所が3か所(稲毛中、稲丘小、稲毛公民館)開設されました。
いつも通り、各避難所の現地を回って確認しましたが、施設管理者や市役所・区役所職員の皆様で態勢を整えて頂いてました。
今回、報告に上がるような倒木などの被害もなく、警報も翌朝8時16分に解除され、避難者もないまま、無事に同時刻に避難所も閉鎖されました。
事故がなかったのが何よりです。
避難者を受け入れるために避難所に泊まられた職員の方々は、このまま朝から通常業務に就かれたようで、頭が下がる想いです。

日陰になる玄関前

セミも、どかない
世帯主が帰ってきても
蝉は決してどかない。
しかも家に向かって佇む。
#千葉市議 に対する
「今年の暑さは次元が違うぞ」
というサイレント・デモに感じるのは職業病か。

ボッチャ愛②

勢いあまってボッチャ愛の自己開示パート2
障がい者スポーツの #ボッチャ と出会って、まだ2年弱ですが、#千葉市議会 でも2回取り上げ、日頃も地元の愛好会で練習や普及ボランティアも行っています。

あえてぼかしの写真は、ボッチャの公式大会で審判中のひとコマ(「青ボール」とタイマーに示しています。)。
審判の時は名前の表記を変え、眼鏡をかけて臨んでいます。

ハマり過ぎ?
いえ、ボッチャは自分が目指すインクルーシブ社会のイメージです。

また、活動そのものは競技の普及のために取り組んでいるのですが、東京オリパラに向けて、普段とは違う角度からの課題も見えてきます。

見守り支援機器(介護施設型)

ちば起業家ビジネスプランコンペティション優秀賞の「センサー技術を活用して介護施設の空間をまるごとIOT化」を学びました。
この小さなタグに、夜間等の勤務負担軽減から自立支援のエビデンスへの可能性が凝縮されていました。

千葉市稲毛区も夏祭り真っ盛り

写真は先週の天台ともしび会。
本日も小中台町、園生町、穴川、千草台団地、小深町、山王町…
大変お世話になりました。

災害の多い昨今、祭りに参加できること自体に感謝、元気な姿での再会に歓びです。

番外編・猛暑

ハトが日陰から離れない。
人が近づいても離れない。
さすが九州、ハトも気合いが違う?
いやいや、ハトなりの比較考量。
人間が怖いなんて言ってられないほどの暑さ、ということ?
#鳩 #ハト

会派視察②福岡市

制度的に新たな局面を迎えたシルバー人材センターや、児童相談所などの機能を含む「こども総合相談センター」について学ぶ。

「ママ大好き」の表紙絵は、親と一緒に住めない児童が書いた絵。
胸に迫ってきます。
#千葉市議団