ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for the ‘9.娘の政治信条’ Category

書初め入選作品

市役所1階で、書初めの入選作品が展示。
力作が並んでいます。
しかし、やっぱり「りっこうほ」という書初めはない…。
普通は選ばないお題だよな、やっぱり…

行く末を案じる父親でした。

2月投稿開始

あっという間に2月。
投稿が空いて、1月の写真を慌てて整理。
娘の人生初の書き初めなのに、このお題はちょっと…などと議員ではなく、一人の親として思いましたが、どうやら選挙啓発の書き初めのようでした^_^

それにしても、「清き一票」とかじゃないんですね…

千葉駅前路上ライブをガチ鑑賞

街頭演説の投稿をして思い出しました。
千葉駅前での今夏の光景。
路上ライブをガチ鑑賞する少女。

真正面から真っすぐジッと見つめられるミュージシャン。彼は試されている…

しかし、他人事ではなく、自分がこのような状況になって、果たしてこの子に、何を、どのように演説できるか…

参議院議員「長沢ひろあき」さんです!

新年第2号は娘ネタで。
例によって、平仮名しか読めない未就学児童の彼女は、
「ひろあき君のポスター、たくさん貼ってるね。」
と、彼女なりに街の光景を伝えてきます。
そして、写真のポスターをジッと見つめて、うなずいて一言。
「はや歩きだよね。」
おーっ、気付かなかったが、君にも感じるものがあるのね。
ということで、家族共々、本年もどうぞよろしくお願いいたします

娘語録(中秋の名月じゃなくて星座)

中秋の名月です。満月は明日、まだまだ楽しめるということですね。

娘は月の美しさよりも、星座の位置が、夏から変わりつつあることに関心があるようです。

ちなみに一番好きな星座は、「夏の大三角形」だそうです…船乗り?…

実は、父親はその名称に共感していて、想像力が乏しいのか、熊とか白鳥に見立てるよりも、納得。
そんな変なところで、親子であることを実感した中秋の名月でした。

IMG_4009 IMG_4014

娘語録(サンマ)

 サンマが公海で多く漁獲されるようになり、日本近海での漁獲量がかなり減少してしまい…云々との報道が最近なされました。
 ニュースを見ていた父が思わず、
「おとうちゃん困るなぁ、サンマ大好きなんだよねぇ。」
間髪入れず娘は
「だったら、自分で釣りに行けばいいじゃん!」

ごもっともです。
でも、しばしの別れは辛いな…

娘語録(世界一高いビル)

 慌ただしい日々の中でも、こうやって並んで子どもと会話する時間があると安らぎますが、子どもの言葉には発見の連続。
 日本一高いビルを東京駅前に建設するニュースを見ていました。
 ニュースでは、どうせだったら世界一を目指して、いや、もう高さの競争はきりがないから止めて等々の意見が紹介されてました。

 そこで娘から一言。
 「うち(私)も作りたいなぁ、これ。木で。」
 
 おーっ、日本の文化と技術でね、木造世界一の高さのビルもありか。夢デカいっすね。

娘の語録

自宅に帰り、一人で風呂に入ろうとする父に、娘が優しく声を掛けてくれました。
「おとうちゃん、太る入浴剤、入ってるよ~。」

げっ!世にも恐ろしい、そんなものがあったのか(真っ青)

サルの格言?

 布団に入っている娘の後ろ姿に声を掛けようと近づいたら、サルのぬいぐるみ(通称ウッキー)だった(汗)
 かなり焦った。この取り違えは言い訳け不可能。もう少し、娘との接点を増やそうか…
 バタバタしながらも、娘のままごとに関心を持つように心がけると、ついつい、またもや質問したくなる。
 「なんで、このベビーカーは赤ちゃんだけなの?ベビーカーを押してる人がいるんじゃないの?」
 「自動ベビーカーなの!!」
 「えっ自動?? じゃあ、どうやって動くの?」
 「コンピューター!!コンピューターで、ぶつからないようになってんの!」
 やるじゃないか、ウッキー…じゃない、わが娘よ。言ってくれるね。
 どこで仕入れた知識か知らないが、恐ろしいことに、君は近未来を予言したかもしれない。
 でも、できることと、やっていいこととは別だ、それがテクノロジーの基本だ。うん、親らしい威厳のあるコトバだ。
 え?サルのぬいぐるみと見間違える親の言うことは聞けない?ウキッ、失礼しました…

娘の語録③

雨も多く、娘も写真の人形メグちゃん?で一人ママゴトを、家の中ですることが多くなりました。ある意味、成長。そんな落ち着いた時間の流れで、彼女がママゴトで発したひとこと
「お父さんは理由があって選挙に出なくなったので、メグちゃんが選挙に出ることになりました。」
ちょ、ちょっと待って、ちょっと待って、え?何それ?理由って?
そんなマニアックな設定、セリフで、君は他の子と一緒にママゴトできるの?一体、どんなママゴトを日頃やってんの?
いや、そんなことより、いま大事なことは、そもそも、それ自分で考えたセリフ?誰か言ってたの?それは誰?どこで?大きい会館?・・・
気が動転した父をよそに、娘は粛々とママゴトに興じます。
意を決した父は娘に尋ねました。
「ね、ねえ…メ、メグちゃんが選挙に出るの?」
すると、娘は開口一番、
「ちがうよ!ソフィーちゃんに代わったの!」
いや、父が知りたいのは、そういうことではなくて…
雨の降りも続き、避難勧告以外にも何かと気になることが増えて、寝付きの悪い夜が続くかもしれません。
どうか、皆様も体調管理にお気を付け下さい。