Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

公明ニュース2019年冬号

手渡しにこだわったこの2か月。
御協力いただいた皆様に、本当に感謝です。

大きく訴えれば、大きな反応があり、
その反応で政策を揉み、さらに磨き上げる。

今後も
「ひとりの声を みんなのために」

徹してひとりの「声を聴き」
みんなのための「政策へと磨き」
千葉市稲毛区の「市民生活で実現」
して参ります。
どうぞ宜しくお願い致します!

児童虐待対策に向けて

関係閣僚会議の決定に基づき、現在、内閣府・文科省・厚労省が連名で、虐待が疑われる事案に対する緊急点検を、全国の学校・教育委員会・保育所・地域型保育事業所・認定こども園・障害児通所支援事業所に依頼しています。
また、厚労省では児相の在宅指導ケースに対する緊急安全確認も行っており、それらの内容からは、これまでにない国の危機感が伝わってきます。

今回の、千葉県野田市での虐待死が疑われる事案については、(よくお問い合わせを受けるのですが…)「県」児相の援助・指導事案であるため、私には調査をしたり、質問をする権限はなく、事案の解明に寄与することはできませんが、これまでと同様に、とにかく千葉市でしっかり取り組んでいく決意です。

上記調査がまだ終わらない段階での議会質問になりますが、それでも、できることはある、既になすべきことがある、と考えています。
鋭意準備中(汗)

出会い②党功労者の室さん

公明党にとって稲毛区だけでなく、千葉市全体の功労者です。

党活動から派生して、地域のボランティア活動を稲毛区で始めていただき、おかげで都市水路(くさのみち)の清掃や介護補助など、時代に合った活動の手本に。いまやその活動は市や県からも表彰されています。

そのバイタリティーはご家族に引き継がれ、いつも支えてくださっている息子さんと、勢い余って闇夜の謎の2ショット。

出会い①生そば春木屋さん

稲毛駅西口から京成稲毛駅に向かう途中にある老舗の蕎麦屋さん。
でも、ラーメンの注文もかなり出て、あちこちのブログでも紹介されています。

「春木屋兄弟」と町の人に親しまれるその性格、
原色系のインパクトのある服装、そして
「俺に任しとけぇ!」の決めゼリフ。
かっこいいです、間違いなく。

新ページ「すみよい稲毛のまちづくり」開設

おかげさまで、この4年間のアクセス総数も14万件を優に超えました。
感謝申し上げます。

このたび(例によって費用0円の)手作りの新しいページを増設しました。
題して
「すみよい稲毛のまちづくり
稲毛のバグ(不具合)を改善!」
です。

既に紙ベースで一昨年に出回った内容ですが、好評に付き下記アドレスに掲載です。
どうぞよろしくお願いします。
http://www.komei.or.jp/km/chibacity-sakurai-hideo/%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%88%e3%81%84%e7%a8%b2%e6%af%9b%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a/

児童虐待防止へ体罰の根絶

この民法規定の見直しは、かなり踏み込んだ改革案です。
驚きました。歴史を変える?

石田政調会長が、先の日曜日に、NHKの番組で虐待防止法の改正を「この国会で必ずやりたい!」と明言したことにより、一気に流れが。
ここでは明らかにアクセル役です。

私も、3月5日の千葉市議会での質問では、地方ならではの、現場の視点からの虐待防止対策を提案…したいと思います。
現在、鋭意準備中(汗)

週末の出会い③

高層住宅を案内して頂きました。

足取りの軽さに驚き。
時折、段差で声を掛け合い確認。
点字ブロックに障害物さえなければ、どこへでも?

必ず恩返しを、と腹が決まりました。

週末の出会い②

男子学生との集い。

3年前に懇談した際には、
「稲毛駅や西千葉駅に遊べる場所が欲しい」
という意見。

2年前は
「非行少年とは、どのように接して来たか」
という質問。

今回は、
「千葉県野田市の虐待死が疑われる事件について、現在のバッシング報道や議論では再発防止につながらないと思うが、どう思うか」

「桜井議員は、パラスポーツ・ボッチャの公認審判の資格を取るほど異様なまでにボッチャにこだわっているが、それはなぜか」

「現役の市議会議員が千葉大学の大学院、しかも博士後期課程に在学。なぜ?そして、そこで何を?学んでいるのか」
という質問。

学生らしい率直な質問。その直球勝負がたまらなく気持ちいいぃ。
たぶん長いので、その際の回答は追って投稿します…

 
(昨秋の大学祭以来の再会の方々を始め皆様に感謝です。
特に、事あるごとに、この場をセッティングしてくれるN君には感謝してもしきれません。
研究でも生活でも一歩も引かない彼は、私にとって(年は20以上離れてますが…)目標であり、有難いライバルです)

週末の出会い①

「え?ここまで足を運ぶの⁈」
と言われてナンボ。
一人に会うためにどこまでも行かせて頂きます。みなさまの満面の笑みに支えられています。

秘書のいない地方議員が、このような現場の生のひとコマを投稿できるのも、一緒にいた方が撮ってくださったおかげです。
感謝です。

ZOZOと稲毛区(西千葉エリア②)

前回の投稿のオチは、実は大学の南側ではなく、内部というか、東側の中央区との境です。
そこで、大きな跡地利用の話が展開しています。

④東京大学生産技術研究所附属千葉実験所跡地に関する民間提案募集(1次募集)について
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/campus-plans/shisan_00002_j.html
対話事業者は以下の5社に絞られました。
大和ハウス工業株式会社 千葉支社、パナソニックホームズ株式会社、株式会社ZOZO、イオンタウン株式会社、野村不動産株式会社

今後の展開から目を離せませんね。