Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

千葉市30年度予算⑧モノレール延伸計画再検証

県庁から市立青葉病院への凍結中の延伸計画と、 穴川~JR稲毛駅・稲毛海岸駅方面への延伸も(「決定」ではなく)「調査・検証」。1800万円。

特に、この後者の稲毛ルート、若葉区から稲毛区そして美浜区へとつながるルートについて、地元で御意見を賜る機会が増えました。 穴川駅から延伸など絵空事と思う方もいるかもしれませんが、実は、写真で見比べると分かるように、下の天台駅と違って、上の穴川駅はもともと延伸できる設計になっています。

しかし、モノレールは単年度ではかなり経営改善されていますが、現状ルートの更新などでもこの10年間で35億6千万円を市から補助する必要があるなど、子どもたちへの負の遺産とならないか慎重に見極めるべきですし、その一方で、もしも採算が取れるなら、(特に稲毛ルートは)千葉市の公共交通における将来の主要路線の一つになる可能性はあります。

このように事情は単純ではなく、さらには、穴川駅周辺の路線バスのルートも増加するなど、計画凍結前とは交通事情もかなり変化しています。

実際に延伸すべきか、計画を破棄するか、今年度に決定する見込みですが、今回の調査による客観的な数値に基づいた議論が必要です。

コメントは受付けていません。