Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for 2018年 1月

大都市制度・地方創生調査特別委員会

副委員長として #オリパラ教育 を議論。体育等への導入状況に称賛の声はあっても、特段の異論はなく、おおむね問題ないかと。
次の焦点は、生徒への、また教育課程の「評価」か。
技能だけでなく、特定の価値観への習熟度合いを評価する、ランク付けすることの困難さは、多少なりとも少年院で痛感しています。

むろん、検証するには一定のサイクルが必要ですし、現場の教員の方々の声を聴きたいと思います。

成人雑誌の陳列対策(17)パネルディスカッション「公共空間と選択の自由」

#成人雑誌の陳列対策 について、刑事法、ジェンダー論、政治学、クイア論、まちづくり…専門的な立場からの議論を活発かつ冷静に展開。
私は提案議員として、#千葉市 内の視点から発言。
感動と感謝です。

詳細な内容は、今後も随時発信して参ります。

たんぽぽの会

介護ボランティアの年に一度の食事会に参加。
超高齢化社会に向けて重要な担い手。
対象者のために靴下や爪切りなど細かい配慮を話し合う姿。
人を抱えるという施設運営の責任の重さを感じるからこそ、、生活上の細かい知恵と、人のために働く笑顔に惹かれます。

いつも本当にありがとうございます!
(写真はフェイスブックやラインだとフル画面でみられます。)

千葉県国民保護共同実働訓練

千葉県国民保護共同実働訓練を幕張メッセ等で参観。
サリンや爆発物を想定した大規模な訓練で、非常に有益な機会です。
今後は、オリパラ開催予定都市として、障がい者の想定をさらに盛り込んだ個別訓練も、増やして良いかと思いました。

昼は、法務省幹部の方々と千葉市役所で再会、後に千葉市保護司会連絡協議会へ。
さらにその後は、千葉大で土曜のパネルディスカッションの打ち合わせ、そして地元の相談へ。

#成人雑誌の陳列対策(16)パネルディスカッション緊急告知!

 千葉の著名な研究者はもとより、関西やアメリカからも、このテーマのために、第一人者の研究者が集まっていただき、一堂に会します。
どうしても感情論になりがちな、このテーマについて冷静に専門的な観点から議論していただき、今回の社会現象がどのようなもので、どこに向かうべきか、後世に残したいと思います。
 僭越ながら、私も話題提供者として登壇いたします。
(以下、添付写真のチラシの内容をそのまま載せます)

パネルディスカッション
公共空間と選択の自由
PUBLIC SPACE AND FREEDOM OF CHOICE
―コンビニにおける成人雑誌の陳列をめぐってー

(趣旨)
 コンビニエンスストアの成人雑誌の陳列方法について、千葉市が対策を提案したことに端を発し、㈱ミニストップが全店舗での取り扱いを中止したことが、全国的な話題になりました。
この現象は、成人雑誌の取扱いのみならず、「まちづくり」について様々な問題提起をしています。そこで、今回浮き彫りになったテーマについて、各分野の専門家による議論を展開していただき、私たちが共存する公共空間について考えていきます。

(司会)
後藤弘子
(千葉大学大学院社会科学研究院教授 ジェンダー論、少年法、刑事政策)

(パネラー)
園田寿
(甲南大学法科大学院教授 刑法、著書『エロスと「わいせつ」のあいだ』等)
関谷昇
(千葉大学大学院社会科学研究院教授 政治思想史、「NEWSチバ930」コメンテーター)
ジョナサンM.ホール
(人文学者(前・米ポモナ大学准教授) メディアスタディーズ・クイア理論)

(話題提供者)
  桜井秀夫(千葉大学大学院生、千葉市議会議員 陳列対策提案者)

日時:2018年1月27日(土)13:30~
会場:千葉大学(西千葉キャンパス)人文公共学府棟2階マルチメディア会議室
※ 参加費無料(予約不要)
主催: 千葉少年問題研究会(代表:後藤弘子)、科学研究費(A)「トラウマとジェンダーの相互作用:精神病理・逸脱・創造性」(研究代表者:宮地尚子)17H00898A
後援: 千葉市(予定)
(問い合わせ:桜井(090-6495-8487 hsakurai2016@yahoo.co.jp ))

#障害者アスリート 学校訪問

#千葉市 では、市立学校で講話や競技体験会を既に65校1万人以上に実施。
私も特別委員会で視察・体験し、アスリートの皆さんと意見交換を。
今回の会場は自らが住む学区の都賀中学校でしたので、生徒さんの意見も聞いてみたいと思います。

公明党 #千葉市議会 議員団だより

本日、新春号を新聞に織り込んで各御家庭に、
また、朝には稲毛駅頭にて配布・告知。

駅では、多くの方々にお声をかけて頂き、感謝です!
今後も、市政への取組をお伝えして、意見を拝聴して参ります。

公明党千葉県本部の新春の集い

15日(月)にホテルニューオータニ幕張にて開催。
写真は会場と、千葉日報に掲載された太田党議長のあいさつの様子です。

県内各地の首長を始めとする、1300名を超える地域の名士の方々が出席していただき、盛大に執り行われました。
年々、皆様の期待が大きくなっていることを体感しています。
ありがとうございました!

各地新年の集い

地域の新年会も、本日がヤマ。家族にも協力してもらい各地へ。
会場では、自治会で頑張っている皆様とパシャリ。
日頃から地域のために活動されているからこそ、地域に根ざした課題・要望が続々と。
「喜んで!」

民団千葉県本部合同新年会・韓国人成人式

日韓が対立すると誰を利するか、誰が笑うかを考えれば、短期的には、選択できる戦略は限られる気がします。
未来に向けて、本日の集いが成人式も兼ねていることは意義深く、
今後も顔の見える交流を。