ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

中学校武道場火災のその後

下記のアドレスから視られるテレビ報道のように、かなり大きく取り上げられたこともあり、様々な情報が飛び交っています。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00370004.html

地元稲毛区の多くの方々からの善意の申し入れや、問い合わせが続いていますので、当方で調べて、現時点で判明している下記の点についてお伝えします。

①父兄や剣道部OBなどの関係者の方々がLINE等で、焼失した防具等の代わりに、生徒が使える道具を呼び掛けたところ、多くの善意で道具が集まったとのこと。ある程度集まったために、現在は整理をされているようです。大々的に集める段階ではないとのこと。

②父兄を中心に広まった「コンセントが漏電して、接していた座布団に燃え移った」ことが出火原因との噂は、今回の火事とは関連なく、根拠もありません。 

 (この噂は、座布団にかかわったことのある生徒を精神的に傷つける可能性があります。)

③焼失した道場の代わりとなる練習会場は、当面、中学校の体育館で工夫・協力して行うとのこと。(10月に大会!)

出火状況が一般的ではないことから、出火原因が判明するまで、今後かなりの時間を要するものと考えられますので、原因究明は警察・消防に任せて、犯人捜しは絶対にせず、生徒ファーストで臨むべきと考えます。

以上、9月14日現在の情報ですので、状況が大きく変われば、また御報告いたします。

コメントは受付けていません。