ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

#市長選 ネット討論会

今回、画期的だった一つに試みは、政令市長選挙初となる候補者のネット討論会を生中継し、1万人以上が視聴したことです。
実施された日本青年会議所に感謝です。

そこで、自分のネット環境で視聴しやすかったアドレスhttps://freshlive.tv/jaycee/116289を紹介します。内容を直接確認できます。
また、1時間40分にもわたる討論会をみていられないという方のためには、webライターの嶽正義さんが10回にわたって内容を書き起こし、非常に分かりやすく整理されているので、そのブログのアドレスhttp://ameblo.jp/masayoshi-take/entry-12275764506.htmlを紹介します。 

ちなみに、この討論会を視て、新人候補への感想を一言だけ述べますと、

①新人候補とはいえ、ここまで具体的な数字を言わない(言えない?)首長候補は、全国的にも見たことがない…

②動画の1時間35分57秒での新人候補の「選挙に出ろって言われて・・・」発言は、「それを言ってはアウト」
(それまでは運営サイドに気を配れるほど穏やかだった現職「くまがい俊人」候補の顔が、急に険しくなったように見えたのは気のせい?)
(おそらく新人候補本人は素直に発言される方で、単に組織上の事実を反映しただけ?…)

他にも個別政策の是非は言うまでもなく、カジノについて自らの願望を相手の政策に投影・混同したり、
そもそも昨年までは、衆議院選挙の小選挙区で共産党から正式に公認された予定候補者だったのに、市政へ転身された理由についての説明とかもないのか…等々、挙げればキリがありません。
(市政や市民を甘く見ていると有権者から思われるので、御本人のためにも、この機会に転身の理由は説明された方が良かったと思いますが…。)

皆さんはどのように感じられたでしょうか。

いずれにせよ、市長選の投票機会もあと3日です。
稲毛区は、投票者には駐車料金不要のイオン稲毛店4階と、ワンコイン・ランチの食堂が再開(平日のみ)した稲毛区役所3階で、期日前投票が可能です。
「千葉=低投票率」というイメージを少しでも払拭していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

コメントは受付けていません。