ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

Archive for 2017年 1月

千葉県獣医師会・千葉県獣医師政治連盟合同賀詞交歓会

 IMG_7914

IMG_7913

 

 

 

 

 

 

 

本日は、千葉県獣医師会・千葉県獣医師政治連盟合同の新春賀詞交歓会に出席。

単身世帯の増加における動物飼育の役割や、県畜産業における疫病対策、地域猫の去勢手術、預り施設の不足、災害時の動物救護等々、意見交換のテーマは多岐に渡り尽きません。

しかも、獣医療の臨床現場からは、千葉市内でも地域により課題となる動物の種類も異なる…さらに私自身の関心で、(闘牛、闘鶏等の)ブラッドスポーツや、販売が禁止されている動物の闇取引等々まで、こんな質問にも快く答えて頂いた専門家の皆様に感謝です。

会場では、我が党の大網白里市の前之園孝光市議が、唯一の獣医師出身議員であることも紹介されていました。
当方も唯一の何じゃら議員とよく紹介していただきますが、公明党議員の多彩さを、手前味噌ながら改めて実感する機会にもなりました。

千葉市児童相談所

本日午前は千葉市児童相談所へ。

昨年の今頃は、ここにジャージで泊まり込んで視察(現在は実施してません)し、児童保護、職員配置、施設運営の観点から13問の議会質問を敢行。
それに対し熊谷市長や市執行部の方々から、多くの過分なる反響を頂きましたが、私にとって重要だったのは、市当局への信頼感が醸成できたことでした。
専門的な観点から、当方なりの具体的な方途を提示しましたが、かなり面倒な要望もあったにもかかわらず、児童に必要とあらば踏み込んだ答弁をしようとする姿勢がはっきりと示され、驚きました。
今回は、短時間でしたが、それでも超濃厚な(ミルク飴?)意見交換をガチでさせて頂きましたし、昨年の答弁どおり、施設改修の確実な進展も確認できました。

昨年ここで話した児童たちは、どこで、どうしているだろうか…

昨年もお会いした現場の当直職員の方に声を掛けて頂き、こちらが大変励みになりました!
ありがとうございました!

千葉県庁(チーバくんの住み家)

IMG_7883 IMG_7885 IMG_7886

 

 

 

 

 

 

 

本日午後は、党総支部の収支報告書の最終作成をして、選挙管理委員会のある千葉県庁へ。

無事に終了し、エレベーターに乗ると、チーバくんと遭遇(!)

(見えませんが、おそらく)笑顔で挨拶してくれました。
で、お決まりの後ろ姿フェチ。

県庁が巣だったのね…当たり前か…

公明党千葉県本部・新春の集い

IMG_7869 IMG_7871 IMG_7874

 

 

 

 

 

 

 

本日は、公明党千葉県本部の新春の集い。
1300名を超える方が御来場頂き、多くの報道機関も取材に。
前国土交通大臣の太田昭宏衆議院議員には、テレビ局の密着取材が(汗)

千葉市、なかんずく稲毛区からも多くの方がお越し頂きましたが、最初から最後まで役目柄、殆ど御挨拶できなかったことを、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

そのような状況下でも、声を掛けて頂いた宮野木・柴田医院の院長先生とのツーショットと、終了後のコメ助の後ろ姿(=ただのコメ)、そして開会前の会場だけ撮れました。
ゆるキャラの後ろ姿フェチなので。

大変ありがとうございました!

在日本大韓民国民団千葉県地方本部 合同新年会・成人式

華麗な民族衣装に感動し、写真のように日本文化も一緒に堪能。
国レベルの日韓関係が厳しい局面だからこそ、この顔の見える友好を地道に継続したい。特に新成人はじめ青年との友好を。

千葉市消防出初式

 

 

 

   034 035 036 037

 

 

 

 

 

 

本日は、千葉市消防出初式がハーバーシティ蘇我で開催。
陸だけでなく、海から空からも日ごろの訓練をいかんなく発揮されていた皆様に敬意を表します。
昨年に続いて2回目の出席でしたので、本年は一般席も含めて会場内を回らせていただきました。
例年のことながら、JFEさんが無料で来場者に振舞って下さる豚汁と甘酒は大人気。港で冷えた来場者の身体を温めてくれました。
誰でも入場可能で、子どもたちは大喜びです。来年は是非!

 

 

千葉市成人を祝う会

   IMG_7816

IMG_7811

IMG_7814

IMG_7815

 

 

 

 

 

 

「千葉市成人を祝う会」に来賓出席させて頂きました。
千葉市の新成人は、昨年より610名増えて9,743名。
皆様、大変おめでとうございます!

新成人自らが取り組む運営委員協議会。このような頑張りを、先輩成人として、もっと注目していきたいと思いました。
成人式というと、いつのまにか大騒ぎする新成人に報道が偏りがちですが、その大人の報道の仕方、視線の向け方自体が試されていると思います。

新春地域回り

IMG_7802 IMG_7788 IMG_7792 IMG_7796

 

 

 

 

 

 

ここ数日は地域を回り、様々な方にお会いしました。また、空も様々な表情を見せました。

前半は晴天に恵まれました。
議会通信を置かせて頂いているラーメン屋さんでは、自転車屋さん、クリーニング屋さん等々…様々な角度からたくさんの激励・叱咤を(泣)ありがとうございます!

この期間、2日間でラーメン3食完食。ごっつぁんです

日曜の朝は青年同志と呼吸を合わせて出発!私の必勝パターンです。
前日までとは打って変わって、この日の千葉市は雪でも降りそうな空模様。歩いて回ると底冷えを実感。
翌日の成人式には、大雨は何とか避けてほしいという想いでした。

「David Bowie is」先行内覧会

   IMG_7776 

 IMG_7772  IMG_7779IMG_7766 IMG_7784 IMG_7767

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、話題の展覧会「デヴィッド・ボウイ・イズ」の先行内覧会に行かせて頂きました。

このホームページでも、私はファンであることを公言していますが、今回は数行の文章による不思議な御縁でお招きいただきました。

英国の由緒あるヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)が企画し、150万人動員、日本が開催10か国目。
ポップスターやロックスターの展示だと日本では低く評価されがちですが、写真のジェフリー・マーシュさんら優れたキュレーターによる、現代アートの知識と技術の粋を集結させた壮大な異空間展示です(写真は出入り口のみです)。

ボウイファンに限らず、現代アート、ファッション、装飾アート、視覚と聴覚の融合などに関心があれば必見かと思いますし、日本だとデヴィッドボウイというと「戦場のメリークリスマス」や「レッツダンス」というイメージのみで語られますが、現代アートの化学反応であり、現在も影響を与え続けている存在であることを、誰もが感じられる内容になっています。

保護活動も本格始動

昨日夕方は、街頭演説の後に保護観察所で処遇方針を相談。
本日午前はサポートセンターでの面接、帰住調整先の家庭訪問。
稲毛区役所内にこのサポートセンターがあるので、私は保護司の世界に踏み込むことができました。
社会の支え合いの在り方が変化する中で、今後、センターの重要性が益々増していくと思います。
午後は地元で議員活動、夜は一路東京へ。

保護司の活動との両立が大変そうと心配していただく声もあります。
確かに売名や肩書だけの保護司ではなく、量はともかく、質的にはかなり激しく活動しています。
もちろん、本人の幸せと(稲毛区の保護司ですので)稲毛区の安定のために行っているわけですが、
保護司活動を通じて、国や県や市や様々なレベルのセーフティネットがどのように機能しているか、機能していないか、
それらを非常に生々しく実感できることは、議員活動においても圧倒的に貴重な機会となっていることも確かです。