ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

357号線地下区間完成とカソリーヌの可動領域?

私にとって本年最後の公式行事となる国道357号線地下区間の完成イベントが21日に行われ、出席させて頂きました。
以前、この市役所前の地下区間を都市建設委員会として視察した様子を投稿しましたが、関係者の方々の御尽力により、年内完成の運びとなりました。
多くの小学生が参加できたことはとても良かったと思いますし、千葉関連キャラがそろい、地下なのに華やかな完成式となりました。12373379_451622901707357_8151292968089437659_n1919144_451622915040689_2178779388489466849_n

 
 
 
 
 
 
 
 
ここからは写真に関連した番外編です。
下記アドレス(の動画コーナー)はfacebookに投稿した1分弱の動画ですが、好評を頂きましたので、フェイスブックをされている方に紹介します。
演奏の音がドンと出ますので御注意ください。セレモニーの演奏に合わせて踊る?キャラたち。
会派の同僚議員が、手前白いキャラの「カソリーヌ」のかぶり物の可動領域が少なすぎることを、日頃から指摘していましたが、
近くで見るとピクピクしてて、心配になるというか…多少不憫でしたが、愛嬌があって、心配も含めた注目を集めたキャラという点では成功してるかも?

コメントは受付けていません。