ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

「あっ」と言う間に8月終わり

 8月が終わって、随分経っていました。目まぐるしく。
 写真は、8月に仕事帰りに寄った国会議事堂前。
 デモ隊を見に行った?詳細はここでは語りませんが、デモの時間とずれていたので、ほとんどいなかったデモ隊よりも、観光客が楽しそうに話す中国語の声が、とても耳に残りました。とにかく、めちゃくちゃ暑い頃で、まじめな話、無事故が何よりと思っていました。現在も。
 この8月、自分は何をしたか?
 多くの盆踊りに参加して、党派を超えて多くの地域の方々と交流した?それもありますが、10人以上もの在日韓国人の方々や自衛隊員の方々と新たに交流を持ちました。
 こんなことを書くと、両サイドの方々から批判されるかもしれませんが、それが、デモへの私なりの答えであり、平和への道だと信じています。
 賛否入り乱れて国会前に集うエネルギーが、中国や朝鮮半島へ向かって、新たな友だち作りの交流へ転換されれば、本当に「平和」に近づくのではないかと思いました。それは、ある意味、デモへの反論でもあり、期待なのかもしれません。
 私は私なりに、今後も行動しようと思いますが、日頃から支持してくださる方々の青年の代表が、今年も中国に訪問して交流されていた様子や、これまでも天安門事件などがあっても、一貫して交流し、友好を深めてきた歴史を考えると、本当に「尊敬」の一言に尽きますし、ある意味「感謝」の想いです。
 
 法案はどのような結論にせよ、いずれ「決着」がつきますが、平和への道は「これから」だと思います。

コメントは受付けていません。