ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

市政報告遊説、夏祭り

 公明党市議団と田村こうさく県会議員で、千葉駅クリスタルドーム前と花見川区イトーヨーカドー前にて、定例の市政・県政報告会を行いました。(強風多湿でした・・・)
 党としては議会が終了する度に、このように駅頭・街頭で毎回報告会を行ってきておりますが、新人の私は今回が初めての報告となりました。現在、安保法案への関心が一般的にも高いことから、時間の半分を安保関連法案の話題に費やしました。
 個別に質問されることには真摯に答えたつもりですが、演説を妨害するために「戦争反対!」と連呼する野次については、
「この方も、おそらく自称・平和主義なんだろうけど、この言動に自らの「平和」の在り方への矛盾を感じないのかな。」と率直に思ってしまいます。
 また、午後からは盆踊り等の各地の行事に出席し、御挨拶させていただきました。地域の雰囲気を肌身で感じられるだけでなく、他党の国会議員や県会議員の方々とも御一緒させていただくことは、新人議員にとって何よりの勉強になります。
 行事の会場でも安保法案の話題が出ましたが、気になるのは、党の支持者ではないけど法案に賛成の方が、「こそっ」と激励してくださることです。意外な激励や熱い内容に感激するとともに、賛成でも、反対でも、普通に語り合える雰囲気が何よりも大切であると痛感します。
 
 以前、イスラム過激派の事件が起きた際に、私はこの投稿で、いわゆる思想的に右寄りの書籍を、客の座る机の前に並べている稲毛区内のファーストフード店を紹介しました。
 そこでは、この店が今後も、堂々と自己主張を掲げられる地域環境を守りたいと書きました。あれから、いつも気になってのぞきますが、私が嫌いな、あれらの書籍が並んでいるのを見ると、なぜかホッとします。

コメントは受付けていません。