ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

中央区の幼稚園訪問(後日談)

FaceBookでは田村こうさく県議が紹介してくださっていましたが、自分のホームページでは掲載していないことに、「今」気づきました。
で、今慌てて、「今の感想」もあわせて載せてます。

4月30日に、指定廃棄物の長期管理施設の建設予定候補地周辺にある幼稚園に、公明党千葉市議団と田村こうさく県議でお邪魔して、関係者から直接お話を伺いました。切実な不安をたくさん伺いました。
一番の問題は、当事者に公式情報が届いていないことですが、他にも地元ならではの、様々な心情を伺いました。私は、自分が考えもしなかった以下の発言に、特にハッとさせられました。

公明党も地域住民への説明会の早期開催を環境省に申し入れておりますが、その説明会について、出席者からは「自分も建設反対ではあるが、建設反対をマスコミ等に強く訴えている各種団体に、説明会の席を占領されるのではないか」という趣旨の不安も訴えておられました。
要は、説明会の開催という形だけにこだわるのではなく、千葉市以外から来る専門的な団体が激しく反論する場ではなく、「現地で暮らしている住民」の声が優先される説明会の開催という要望でした。

また、「現地の声を聞きに来てくれたのは公明党だけ」という声も頂き、大変励みになるとともに、本当に現場主義に徹していかなければならないと痛感しました。
image1

コメントは受付けていません。