ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

26年千葉市政10大ニュースと地方議員の役割

http://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/hodo/26juudainews.html
 この中で私が一番関心を持ったのは、第3位の「千葉レポ」です。
私もレポーター登録し、一市民の立場からスマホで現場をレポートし、地元の作草部公園のシーソーの故障をすぐに直してもらいました。この仕組みは千葉市が全国に先駆けて行っているようです。さすが、IT企業出身の熊谷市長ならではの政策です。
 これは、今後の地方議員の在り方に影響を与えると思います。つまり、これまでの地方議員は、地元のハード面に関する要望を市役所や土木事務所につなげることも重要な仕事として行ってきましたが、今後、スマホを使いこなせる世代については、この「千葉レポ」によって、そのような役割を議員に求めなくなる可能性があります。そうなれば、相対的に議員の役割や存在意義は、そのような(広い意味での行政へのチェック)用務以外の、例えば政策立案の比重が高まる可能性が出てきますし、それは時代の趨勢とも言えます。私は、これまでの役割に加えて、そのような時代の要請にも応えられる議員になりたいと考えています。
 それにしても、この10大ニュースを決めるのは、どうやら市役所幹部職員と担当記者のようで、そこが引っ掛かります。すいません、確実に面倒臭い男になってます。不器用なんで自分。

コメントは受付けていません。