ブログバックナンバー
Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

地球環境展テープカット

 すいません。またもやFacebookからの引用ですが、忘れらない一コマでしたので、どうしても今年のうちに紹介させていただきました。
 今年の秋に東京ベイ幕張アパで行われた「わたしと地球の環境展」のオープニングに潜入?参加しました。
 来賓挨拶では、千葉市の熊谷市長は、公明党の尽力もあり、千葉市が先駆的に環境に配慮した街灯のLED化を進めてきていること、千葉日報社の代表取締役は、党創立者の言葉を引用して、環境問題における市民運動の重要性について、言及されてました。
 様々な立場の違いはあっても、会場に掲げられた「地球は親からもらったものではなく、子供たちから借りているもの」という言葉だけは、私たちは共有しなければならないと思いました。
 また、端の方で見えにくいのですが、このテープカットに参列している男子学生代表者は6月からの新メンバーで、秋に私が挨拶回りした会場でお会いし、稚拙な私の挨拶に対して「感動しました。」とわざわざ声を掛けてくれました。「新メンバーなのに、なんて心の広い人だ…」と恐縮してしまうとともに、大変励みになりました。
 稲毛駅そばのローソンで夜勤に励む彼に対し、合掌する想いと共に、若者のための政策もしっかり打たなければ、と決意させていただいた次第です。(私も同じ年の頃、まさにローソンで夜勤をしていました。)
sns_77572_0169572001419839432_0.jpg環境展ポスター

コメントは受付けていません。