バックナンバー 2014年 9月

 8月20日に広島市北部の住宅街を中心に、豪雨による大規模な土砂災害が発生し甚大な被害が出ました。被災された皆様にお見舞いを申し上げますとともに、1日も早い復旧をお祈りいたします。
土砂災害には、がけ崩れ(急傾斜地の崩壊)、土石流、地滑りなどがあり、本市では急傾斜地の崩壊のおそれがある地区を土砂災害警戒区域等に指定しています。今回、若葉区内の整備中の急傾斜地の状況を現地調査するため現地を訪れ職員から話を伺いました。最近では局所的な集中豪雨が頻発するようになってきました。今後はハード面とソフト面の両面にわたる早急な対策が必要と考えております。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp