バックナンバー 2008年 12月

以下、主な質問項目・答弁の主旨です。

主な質問項目・答弁の主旨

1、    地上デジタル放送(2011年7月移行予定)の対策

ついて

質問:市所有建築物による受信障害の恐れがある世

帯への対策について

答弁:現在、市有建築物が原因となり、アナログ放送

の電波障害対策を行っている世帯で、引き続き、デジ

タル放送の受信障害が生じる場合には、個別に対応し

て参ります。

2、    市民へのやさしい言葉づかいについて

質問:一部の通知書で使われている「教示」や「処

分」などの法令上の言葉の表示や、また説明箇所の

文字が小さくて、市民にわかりにくいので検討すべ

きである

答弁:必要に応じて、見直しを行って参ります。さら

に、見やすいものとなるよう、文字の拡大やレイア

ウトの工夫が必要であると考えています。今後、予

定されている行政不服審査制度の大幅な改正にあわ

せ、実施できるよう検討して参ります。

質問:相談窓口における、やさしい言葉づかいに関

する取り組みについて

答弁:接客状況の改善すべき点の具体的な指導や、接

遇に関する職場内研修を実施するなど職員の資質向上

に努めています。今後とも、常に市民の目線に立っ

て、市民の立場で考えられる職員の育成に努めて参り

ます。

3、    乳幼児連れの母親の外出時の支援対策について

質問:公共施設内における、おむつ替えや授乳設備の

さらなる普及拡大をすべき

答弁:来年度策定予定の「夢はぐくむちば 子どもプ

ラン」の後期計画の中で検討して参ります。

質問:民間施設の協力に向けた今後の取り組みについ

答弁:年度内に設置予定の「子育て支援連絡協議会」

で働きかけて参ります。

4、    資源のリサイクルについて

質問:レアメタルが含まれている使用済みの携帯電話

のリサイクルに関する取り組みついて

答弁:リサイクルシステムの認知度や回収量の向上の

ため、情報誌やホームページを活用し、引き続き啓発

を図って参ります。また、「平成21年度千葉市家庭

ごみの出し方一覧表」に回収ルートを具体的に示すな

ど、分かりやすく記載したいと考えています。

5、    地球温暖化の対策について

質問:エコポイント事業の普及促進について

答弁:現在、約6千300世帯が登録され、電気やガ

スの使用量などを環境家計簿に記録し、省エネルギー

事業の実施可能性について「地球温暖化対策協議会」

と共に検討しております。

質問:公共公益施設における壁面緑化の対策について

答弁:来年度、ゴーヤ栽培の実施による公共公益施設

への壁面緑化の拡大と、わかりやすい栽培方法の説明

や講習会の実施など、普及に向けて努めて参ります。

6、    図書館の現状と今後の取り組みについて

要望:これまで以上に、レファレンスの強化や蔵書検

索・貸出しの効率化、利用者のニーズにあった様々な

情報の収集と提供、さらに他館とのネットワーク化な

どに対応できる機能の充実に取り組まれるよう要望し

ました。

 

 

Twitter
外部リンク
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp