バックナンバー 2008年 3月

八つ手グループは、平成19年の花見川区民まつりで実施したバザー収益金の一部を利用し、桜の苗木2本を花島公園に寄付しました。

『カンザクラ』、『ショウゲツ』の2種類の桜の苗木を、花島公園内の、この日オープンした「川辺憩いの広場」に、八つ手グループの多くの皆さんによって植樹されました。

 熊本県、水俣市のエコタウン事業の視察に行ってきました。水俣市では平成13年に国のエコタウンプランの承認を得、資源循環型のまちづくりを進めています。「小規模、市民総参加型の、地域循環型社会を軸とした4Rの実践、環境モデル都市にふさわしい産業の立ち上げ育成、全国の中小都市のモデルとして発信できる質の高い環境産業の拠点を目指す」をコンセプトとしています。

また、水俣工業団地を『総合リサイクルセンター』として位置づけ、エコタウン事業等による環境関連産業の立地と既存企業の環境配慮型への転換を推進しています。    その中の、株式会社田中商店を視察しました。この会社は、主に、使い捨てされているワンウエイびんを回収して洗浄・検査し、リターナブルびんとして再使用(リユース)しています。また、不良品はカレット化して舗装材料等へ再利用(リサイクル)していました。

平成20年度予算に係る各種事業について、主に以下の項目について質疑しました。

*経済農政局

1、中小企業の支援、インキュベート事業について

2、21世紀船出プロジェクトの推進について

3、活力ある中心市街地づくりについて

*教育委員会

1、特色ある学校づくり推進事業について

2、情報教育(地上デジタル放送の対応)について

3、全国学力テスト、千葉市学力状況調査について

*環境局

1、ごみ分別スクールの拡充について

2、生ごみ資源化の推進事業について

3、不用品交換の情報拡大について

4、千葉市におけるグリーン購入推進について

*水道・下水道局

1、「おいしい水」の推進について

2、下水熱の利用、リサイクルの取り組みについて

*保健福祉局

1、自殺対策(現状と取り組み)について

2、エイズ対策(相談・検診・治療)の推進について

3、ホームレス対策(巡回・就労支援)について

 

Twitter
外部リンク
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp